この記事を書いている人
JUNICHI
JUNICHI(松原潤一)
色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook ●Twitter ●Instagram ●Youtube
 

どうも、ブログマーケッターJUNICHIです。

  • 書いても書いてもPVは上がんないし、収益化もできない…。集客にもつながる気配がない…。
  • 本当にブログで成果なんて出るんかな。いつまで書いたら成果がでるのかな…。

そんな風に悩みながらブログを書いているけれど、ついにはあきらめてしまうっていう人はめちゃくちゃ沢山いると思います。

ブログでなかなか成果がでない佐伯さん
もうダメぽ…。

そこで、約2年前にこんな記事を書いたのを思い出しました。2014年12月の記事です。
⇒「SEO効果が出るのはいつ?ブログの場合、目安は100記事&2カ月

 

ただ、今日この記事を書いているのは2016年9月29日です。状況は変わっているのでしょうか?
実は今までこの2年弱の間、何名もの方にブログ運営を教えたりサポートをしている中で、新たな発見などもありました。

そこで今回は、改めてこの問題について記事を書いてみます。題して、

『ブログはいつまで頑張って書き続ければ成果がでるの?全然成果がでないんだけど』問題です。

是非一緒にこの問題を考えてみましょう。

 

結論:『最低半年間&記事数は100記事』は頑張ってくれ!お願いだ!

まずは、今日の結論から。

  • 期間でいうと半年間
  • 記事数でいうと100記事

この両方を満たしてあげればある程度成果は出ます。

僕は色んな方のブログ運営のデータを持っています。今まで個別に50名以上、オンラインのスクールで250名以上を教えてきた結果、このデータは一つの目安にできると確信しています。

それでは、なぜこの数字が目安になるのでしょうか。

 

その前に、何をもって成果と言うか?『月間アクセス1万PV達成』=『成果』でOK

ただ、一言で成果と言ってもブログを運営している人はたくさんいます。それぞれの目的も違います。

  • 多くの人に見てもらいたい。
  • ブログ経由で仕事につながるお問い合わせが欲しい。
  • ブログから直接商品を買ってほしい。
  • ブログからメルマガ読者さんを獲得したい。
  • アフィリエイトで収益を上げたい。

などなど、色々ありますよね。例えばアクセス数が月間100万PVあっても、仕事につながらなければ意味がないっていう人もいますよね。

でも『アクセス数』、つまりブログを見に来てくれる人の数は一つの指標になります。そして1万ページビューを達成すれば、成果につながったと言ってもいいと僕は考えています。

 

★PV数(ページビュー数)って何?
PV数(ページビュー数)っていうのは、あなたのブログが何ページ分見られたか?という数字です。例えば1人の人があなたのブログにきて5ページ読んでくれたら、PV数は5です。

 

なぜ月間1万PV達成を成果と呼んでいいのか?月間1万PVで果たして成果が出たといってもいいの?

月間1万PVってどれくらいの数字なんでしょうか?

1か月を30日とすると、1日あたり333PVで9999PVですね。1日300PV強=月間1万PVくらいだと思ってもらえたらと思います。

では、1日300PVちょいってどれくらいの規模の数字なんでしょうか?

 

全ブログの平均アクセス数って知っていますか??

実は、1日あたり50PVも上げられないサイトが7割もあります。逆に言えば50PVあれば全ブログの上位3割に入っているといえるのです。
⇒『みんなのブログアクセス数の平均は?50PV以上で上位3割だと!?

 

つまり、ブログで月間1万PVを上げられる人というのは、かなりレアです。それくらいすごい事だと思ってください。

普通の人はブログのPVを月間1万PVにはできません。

月間1万PVを達成できる力がある=これからもPV数を増やせる人=天才!=ヒューヒュー!カッコイイ!

そして、今までのクライアントさんの傾向を見ていると、月間1万PVを達成することができれば、そこから先はどんどん伸びます。

例えば、Yokota@Blogというブログを運営している婚活戦士の横ちゃんがいるんですが、彼は2015年6月にブログをスタートして約半年で月間1万PVを達成しています。そしてブログ開設後1年半弱の現在は、月間PVは10万PVまで来ています。

yokotyan
↑ ※注:婚活戦士の横ちゃん。

他にも、1万PVを達成した人は自然とそれ以上に伸びています。これはほぼすべてのケースで共通しています。

逆を言うと、1万PVを達成できなかった人はほぼ全員、成果を伸ばせずにブログを辞めています。

 

残酷かもしれませんが、僕の中ではブログで成果が出せる人と成果が出せない人の境目は月間1万PVだと思っています。

 

PVさえ上げることができれば、集客にも売上にも、収益化もなんだってつなげられる

ちょっと暴力的な言い方かもしれないけど、PV数さえ上げることができれば、後から何だってついてきます。

多少誘導が下手くそでも、本気で困っている人に見てもらえればお問合せにもつながるし、アフィリエイトでの収益化なんて確率の問題だから、多くの人が来てくれたらある程度収益が上がるようになります。

そこにある程度のテクニックがあれば、もっともっと成果は上げられるようになります。

 

という事で『成果が出る=月間1万PV』を達成という事で話を進めていきます。

 

月間1万PVを達成するために必要な事とは?

  1. 時間:ブログ運営期間半年
  2. 記事数:100記事
  3. 記事の更新頻度:別に毎日じゃなくてOK

これが目安になります。

では、本当に「半年間で100記事」が月間1万PVの達成につながるのでしょうか??

1.『時間』:記事を書いてからある程度の時間経過が必要

1つ目に必要なのは時間です。記事を書いてからある程度の時間経過が必要です。

僕がPV数アップにオススメしているのが検索からのアクセス数を増やすことです。検索からのアクセス数を増やすためには、あなたの書いた記事を少なくとも検索1ページ目に載せる必要があります。

キーワード選定と検索の超基本|ブログ初心者が絶対押さえておきたい4つのポイントという記事でも書いた通り、検索結果の1ページ目に載らないと、ほとんどアクセスは増えません。

グーグル検索
での順位
CTR
1位 31.24%
2位 14.04%
3位 9.85%
4位 6.97%
5位 5.50%
6位~10位 3.73%

↑検索1ページ目の10番目の記事でも全体の3パーセントくらいの人しか見に来てくれないのです。2ページ目に入ってもほとんど人は来ないと思ってもいいです。

 

検索結果の上位に入るには時間がかかるんです

検索1ページ目に記事が載ることと、時間の経過がなぜ関係があるのか?

というと、GoogleやYahooなどの検索エンジンの1ページ目に載せるには、ある程度時間経過が必要だからです。

  • 個人事業主や企業がWEB集客のために狙う一般的なキーワード
    例)確定申告のやり方、起業の方法、マンションの選び方、などなど
  • ずっと昔から人が興味のある話題
    例)ダイエットの方法、薄毛対策、節約術、失恋から立ち直る方法、などなど

というように、目新しい情報を扱わない場合は、すでに多くのライバルサイトがブログ記事として公開しています。

色んな方のブログ運営のデータを見ると、ライバルサイトに勝って検索上位に入るには時間がかかっています。最低でも3ケ月~半年前後は見ておく必要があります。今のGoogle検索の仕組みからすると、例えば今日開設したブログで『腰痛 治し方』というキーワードを狙った記事を書いても、明日に検索1位なんてほぼあり得ないんです。

後発組の人が今から検索上位に上がる記事を書こうと思っても時間がかかるのです。

 

 

例外はあります。

  • ポケモンGOがリリースされた時のような、トレンド関係の話題・旬なニュース関係
  • ソーシャルゲームの新しいアイテムの発売情報など、ライバルサイトがまだ情報を出していないような分野の話題
  • SMAP解散などのTV・有名人関係の話題

のようなアクセス数の伸びやすい話題は、検索上位に入ればブログ運営1か月目でも月間1万PVは可能です。

ブログを0から始めたと想定すると、あなたの書いた記事が検索結果1ページ目(10位以内)に入るためには最低でも記事を公開してから2~3か月、長くて1年以上が必要です。

そして色んな方のデータを見る限り、3か月~半年間くらい見ておけば、検索からいろんなキーワードで人が来てくれるようになります。
(ただしちゃんと、検索上位に入るような記事の書き方をしないといけませんが…。)

3か月~半年です。最近は、一般的な話題を扱っているブログで、SNSも使わずに検索からのアクセスだけで3か月で月間1万PVを達成するのは難しくなっている気がします。特にSNS苦手なんですっていう人は3か月で月間1万PVはほぼ無理です。

これは僕のクライアントさんのデータとブログ運営の活動を見ていて分かったことです。

 

2.記事数は「数うちゃ当たる」作戦でOK。100記事も書けば成果は出る!

では、記事数100記事の根拠は?

ですよね。僕が色んなクライアントさんのブログ運営に関わってきた経験が根拠です。

半年間で100記事くらい書けている人は、100記事中10記事前後はいろんな複合キーワードで検索1ページ目に入ってくれています。

 

たかが10記事だといってもあなどるなかれ。

例えば、また婚活戦士横ちゃんのブログ記事を例に出します。

例えばこの記事『渾身のプロポーズの失敗例12選!こんな空気の読めない男は断られる』を見てみます。

この記事は、1記事で月間2000PVくらいあります。

キーワードでいうと、

  • 「プロポーズ 失敗」⇒検索3位
  • 「プロポーズ 失敗例」⇒検索2位
  • 「プロポーズ 失敗談」⇒検索5位
  • 他にもいろいろ。

などと、1記事がいろんなキーワードで検索されていることが分かります。

ただし、どうでもいい日記記事を100記事書いても無理

記事数をかせぐ為に、Twitterの文字数制限の140文字程度の記事を100記事書いても無駄です。

  • 「今日食べたカレー」
  • 「よしこの秘密」
  • 「むかついた話!!!」

みたいな単なる日記的な記事を100記事重ねてもアクセス数は増えません。芸能人でもない限り、こういう日記みたいな記事で100記事で月間1万PVは無理!!

断言できます。

検索にかかるような「良質なブログ記事」「誰かの役に立つ記事」を書く必要がある

良質なブログ記事を書いていけば、いつかは検索上位に入ってくれます。しかも、狙ったキーワード以外にもいろんなキーワードでのアクセス流入があるんです。

良質なブログ記事の書き方は、こちらのページにすべてまとめています。参考にしてみてください。
⇒『SEOキーワード選定方法~バンバン検索上位に入るブログ記事の書き方【保存版】

 

そう思ったら10記事程度でも検索上位に入ることができれば、十分に月間1万PVは狙えます。

100記事中100記事狙って検索1ページ目に入れることができる天才が居たら教えてください。Google社員でも検索1位の取り方は分からないと言っているので。僕にも分かるわけありません。

ただ言えることは、『検索にかかるようないい記事』さえ書いていれば数うちゃ当たります。100記事もあれば月間1万PVは十分達成できるくらいの確率です。

 

3.ブログの更新頻度:毎日じゃなくてOK。でも毎日書ける人の方が間違いなく強い。

別に毎日書かなくてもOKです。

適当な記事を毎日書くくらいなら、GoogleやYahooなどの検索流入がある記事をコツコツ2,3日に1回書いていく方がいいです。

詳しくはこちらの記事を読んでみてください↓
ブログのアクセスアップと記事数は関係ない!毎日書かなくてもいい方法

ただし、成果を上げるスピードを上げるにはやっぱり頻度を増やすことが大事です。質を保ったうえで記事の量を増やす。これが最強です。

記事が同じ程度の質だとすると、

  1. 2~3日に1記事を書いて半年間で100記事
  2. 毎日2記事を書いて、半年間で360記事

どっちが成果が早くでると思いますか?どっちが成果が大きいと思いますか?

明らかに後者です。毎日ガンガンいい記事を書ける人が早く大きな成果を出せるのは間違いないです。

 

とはいえ、初めからいい記事なんて書けない!分からない!ならやっぱり書いて書いて書きまくるしかないと思う。

考えても考えてもいい記事は書けません。

  1. 手を動かす。
  2. 記事を書く。
  3. 下手でも公開する。
  4. そしてほんまに読み返すと下手くそで後悔する…。
  5. だからもっとうまく書こうと頑張る。
  6. また下手くそすぎて泣きたくなる
  7. でも頑張って書きまくる
  8. 一向に上手くなった気がしない
  9. でも頑張るしかない!
  10. 気付いたらなんかちょっと満足できる記事が書けるようになってる。
  11. そう思ったら、なんかアクセス数が徐々に上がってきてる
  12. なんかうれしくなって、ブログが楽しくなる
  13. どんどん記事が書ける
  14. そうするともっと成果が出てくる

ブログが楽しくなったらもうこっちものもです。ブログを愉しめる人が結局強いです。

 

まとめ

ブログで成果を出したいなら、とにかくまずは月間1万PVを目指しましょう。

目安としては、半年間で100記事です。そうすると新しい景色が見えてきます。

 

はじめっからうまく書ける天才なんてほとんどいません。僕も2年前の記事なんて今見返すと「下手くそすぎる…」と記事をこの世から抹消したくなります。めっちゃ恥ずかしくなります。

でも、やっぱり2年間で500記事くらいは書いてきたので、それなりに上手くなったと思います。

あなたは凡人です。僕も凡人です。一緒ですね!

頑張るしかないですね!そうするといつの間にかブログが楽しくて楽しくて仕方が無くなって、生活の一部になります

 

そしたらもう、ブログで成果が出せる人になっています。僕の周りでブログで成果を出している人はそんな人ばかりです

今日のお話は終わり。バイナラバイバイ。

 

>>次のページは、あほみたいなこんな記事。
時間がない!って言わせないぜ!20分という短時間でブログを書く方法。実際に書いた記事がこの記事自体。

 

 

cat

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

 

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

ebook

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

 

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。

STORK

3 件のコメント