【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』詳しくはこちらをクリック!

      2015/10/23

SEO効果が出るのはいつ?ブログの場合、目安は100記事&2カ月

 

この記事を書いている人 - WRITER -

色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。
※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら 

JUNICHI

『いつになったら、検索流入が増えるの?』

『SEO効果が出るまでどれだけ頑張ればいいの?』

 

僕はSEO対策をしながらブログ運営をしてきましたが、ブログ開設初期は、やはり検索流入はほとんどなく、SNSでのシェアや、ランキングサイトからの流入がメインでした。それが、ある時期を超えて一気に検索流入が増え始めました

 

僕の場合、それがブログ開設2カ月、そして記事数が100記事した。

 

SEO効果が現れるまでブログ運営がしんどく、先が見えないと思っているあなたに光を示すことができます。では実際の効果を見てみましょう。

 

SEO効果が出るのは100記事、ブログ運営で言うと2カ月だった

これは僕の場合だが、2014年10月20日にブログを開設して、ほとんど毎日ブログ更新をして、約2カ月の2014年12月24日に100記事を達成した。

 

それをきっかけに、数字に大きな変化が出たので報告してみます。

 

Googleアナリティクスの「集客」を比較

Googleアナリティクスとは、Googleが提供する無料のサービスで、あなたのブログに入ってきたアクセスを解析することができるアクセス解析ツールです。

そこに「集客」という項目があります。それを比較してみました。

 

その前に、アナリティクスの専門用語を解説しておく。

アナリティクスの用語解説

ユニークユーザー

Aさん、Bさんがあなたのサイトを訪れたとすると、ユニークユーザーは2。何記事見ても、ユニークユーザー数は2。A、B、Cの3人があなたのサイトを訪れたとすると、ユニークユーザー数は3。

つまり、別の人が訪れる度にユニークユーザー数は増えていく。

 

セッション

Aさんが、あなたのサイトを訪れ、10ページ見たとしてもセッション数は1。ここまではユニークユーザー数と考え方は同じ。

ただし、Aさんが一度サイトを離れて一定の時間(30分)が過ぎて、Aさんが再訪問をすればセッション数として再カウントされる。(例えば、Aさんが朝7時にサイトを訪れて、8時に再びサイトを訪れればセッション数は2。)

 

ページビュー(PV)

どれだけのページが読まれたかという数。Aさんが10ページ見れば、ページビュー数は10。時間を置いて、また5ページ見たら、合計15ページビューとなる。

 

 

これを前提として以下を見てください。

 

 

2014年10月20日~2014年11月19日まで【ブログ開設1ヶ月目】

まずは上の図。円グラフの黄色い所「Organic Search」というのがいわゆるGoogleやYahooからの検索流入です。その割合がこんなにも少ない。全体の2.7%しかない。

集客1

 

 

下の図を見てもらうと数字が分かる。この1カ月全部で3072セッションあったのだが、その内、検索流入はたったの77件

集客2

 

 

 

次に2ヶ月目を見て下さい。

2014年11月20日~2014年12月19日まで【ブログ開設2ヶ月目】

検索流入はまぁまぁ増えています。全体における割合を見ても17.1%まで上がりました。ただ、まだまだ少ないですね。

集客3

 

 

下の図の数字を見てみても、1614件

 

 

集客4

 

 

 

 

2014年12月20日~2014年12月24日までの5日間【ブログ開設3ヶ月目】

ブログ開設2カ月が経過した直近の5日間の数字。いきなりOrganic Searchの数字が一番伸びました。割合で言うと48.4%です。

1ヶ月目なんて2.7%だったので、すごい伸びですね。

集客5

 

そして数字を見ても、全セッション中、検索流入が一番多い数字となっています。これがまだまだ5日間の数字なのでもっと伸びそうですね。

集客6

 

 

 

Googleウェブマスターツール上の変化を見てみた

次に、ユーザーが自分のサイトに入ってくるまでのデータが拾える、Googleウェブマスターツールの数字を分析してみた。

 

検索クエリというものを見てみた。

Googleウェブマスター検索クエリ

 

これを見ると、「検索表示回数」っていうのが分かるんだけど、この検索表示回数っていうのはGoogleやYahooであなたのサイトが検索結果に何回表示されたか、が分かる数字になっている。

 

例えば、この画面↓

検索表示回数とは

 

「育児ストレス きつい」って検索した画面なんだけど、一番上に僕『会社ストレス』VS『育児ストレス』どちらがきついか?考えてみたという記事が出ている。この検索結果が表示された、という回数が検索表示回数としてカウントされる。

 

例えば、この記事は、1ページ目だったから、かならずこの「育児ストレス きつい」というキーワードで調べた人は、この画面を見ることになるんだけれど、これが検索順位が低くて2ページ目以降に表示されることとなると、ユーザーは2ページ目まで見ずに閉じてしまう場合が多いでしょう。

 

そうすると、検索表示回数としてカウントはされないんです。

 

 

そしてもう一度この画像に戻りますが、

Googleウェブマスター検索クエリ

ブログ開設初期、例えば11月16日は、表示回数が34回とか本当に少ない数でした。ちなみにここからまたクリックしてもらって、あなたのサイトに来てもらわないと、ブログは読まれないという事です。

 

それが、12月21日を境に一気に増えます。12/21に、733回。12/22に929回と激増している。

 

表示回数が多ければ多いほど、クリックされる確率も高くなるので、あなたのブログも見られる可能性も上がりますよね。

 

 

 

検索流入は、ブログ集客の安定を生む

えっそれだけ!?ブログ初期にアクセスを10倍アップさせる5つの方法という記事にも書いたけれど、ブログを始めて間もない頃は、本当にアクセスを集めるのが大変です。

 

SNSで宣伝したり、ランキングサイトの応援ボタンを毎日クリックしないといけない。アメブロやリアルの友達にも宣伝しないといけない。

 

そうしてやっとアクセスが集まるので、ひとたびそういう努力を怠るとすぐにアクセスが減ってしまうんです。

 

 

 

しかし、検索流入っていうのは、安定する。というのも同じキーワードで検索する人っていうのは毎日だいたい同じ人数がいるからだ。検索流入が増えるということは、ブログからの集客も安定するという事。

 

 

最終的にビジネスの安定を意味します

 

 

 

とりあえず2カ月間、100記事頑張ろう

これは僕の例ですが、ブログ運営で気を付けた事は以下の3点。

 

  • 毎日書く
  • しかも読者の役に立つコンテンツを書く
  • ある程度のボリューム2000文字以上
  • 画像を多く使う
  • キーワードを意識するけど盛り込み過ぎない。自然な感じで。

 

これが自然なSEO対策なんですよね。実際の成功例なので真似してみて欲しいと思います。

 

 

 

Googleは超新人は優遇しないが、ちょっと頑張れば評価してくれる

Googleは、ブログを書き始めて1週間の超新人のブログをなかなか検索上位表示にはしてくれない。

 

例えるなら、入って一週間の新人板前に、寿司を握らせてお客さんに出させるようなことだからだ。

しかし、Googleは比較的好意的であり、板前と違って、1年も2年も修行を続けないと寿司を出させてくれないってことはない。

 

頑張って2カ月。100記事を毎日書き続ければ、検索上位表示をさせてくれるようになるからです。

 

 

そこまでなんとか踏ん張って努力してみましょう。

 

 

他の方の記事も参考になります

【ブログ運営】検索流入が増え始めた要因は何か?(検索サポーターのアンテナ様)

検索流入がブログ運営100日後に現れ始めた。しかし100記事ではあまり変わらなかった。だから目安は100日ではないか?平均2000文字以上の記事を書き続けた。

 

 

SEO対策後いつ効果が出るか?

3ヶ月~半年くらい経たないと結果が出ないこともよくある話。無理やりなSEO対策はしない。コンテンツの充実の方が重要。

毎日こつこつブログ書いてたら、どんどん検索流入が増えるよ!(田舎で底辺暮らし様)

記事数100記事を超えてから検索流入が増え始めた。毎日書き続けて、3カ月以上たってから検索流入が増え始めた。

 

 

記事数をいくら増やしても検索からのアクセスが増えないブログの対策(SEOのホワイトハットジャパン様)

1000記事を超えても検索流入が無い。そんな場合は、間違ったSEO対策をしている。Googleペナルティを受けている可能性が高い。

 

 

 

 

まとめ

SEO対策をしているが、なかなか効果が上がらないと悩んでいるあなた。

 

まずは、毎日ブログを書き続け、目安の100記事、2~3カ月ブログ運営を続けてみましょう。

それでもだめなら、キーワード選定が失敗しているか、何かGoogleのペナルティに引っかかっている可能性が高いです。

そして、心掛けないといけないのは、ズルをしない。読者に役に立つコンテンツを、頑張って書き続ける事が大事という事です。

 

>>次のページは
【ブログ】Googleアナリティクス&ウェブマスターツールで振り返る僕の3カ月

この記事いいなと思ったら
いいね ! して下さい!

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

運営者JUNICHIについて

プロフィール

株式会社ファンファーレ
代表取締役 松原 潤一

ブログマーケッターのJUNICHIです。
ブログを書いて、人に喜んでもらいながら集客までできてしまう「ブログマーケティング」を専門に扱う会社『株式会社ファンファーレ』の人です。

ほんまはふざけるのが大好き。社長になってもおもろいおっさん目指して頑張ります。

漫画を描くのも大好物。一度きりの人生、自分の「夢」を大切にしたいと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

STORK

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。