【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』詳しくはこちらをクリック!

      2017/03/14

SEOキーワード選定方法~バンバン検索上位に入るブログ記事の書き方【保存版】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。
※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 

JUNICHI

どうも、ブログマーケッターの人のJUNICHIです。

 

WEBサイトのアクセス数を安定的に右肩上がりに増やしていくためには、検索上位に入る記事をいかに量産できるかが大事です。

そのために、大事なキーワード選定からコンテンツ制作(記事制作)についてとことん分かりやすく解説しました。

以下の記事を順番に読んで理解すれば、SEO初心者のあなたでも、検索上位に入る記事がガンガン書けるようになります。

 

 

検索の基本を知ろう!なぜキーワードを使ってコンテンツを作らなければいけないの?

検索上位を目指すなら、検索ってどんな仕組みなのか知っておきましょう。

 

● Google検索の仕組みの基本!クロールとインデックスされない恐怖を知っておかないと…

⇒ Googleの検索エンジンの仕組みを知る事がSEOを理解する第一歩です。
最低でもクロールとインデックスのことについて知っておいてほしいと思います。

 

● キーワード選定と検索の超基本|ブログ初心者が絶対押さえておきたい4つのポイント

⇒ なぜ、ブログ記事を書く前に「キーワード選定」をしなければいけないのか?
どんなキーワードを狙えばいいのか?とことんキーワード選定の基本について解説しました。

 

 

 

キーワード選定~コンテンツ制作までの3ステップ

STEP1. キーワード選定

STEP2. 競合調査(リサーチ)

STEP3. コンテンツ制作

 

検索上位に入る記事は、この3ステップで書き上げていきましょう。

 

STEP1. ツールを使って狙うキーワードを選ぼう

以下のツールを使って、狙いたいキーワードを選びましょう。

● 【2015年版】GoogleAdwordsキーワードプランナーの使い方とキーワード選定方法

⇒ Googleが正式に提供しているツールです。
キーワードプランナーを使えば、毎月何回くらい検索されているキーワードなのか?というキーワードの需要が分かります。
アクセス数を上げたいなら、なるべく平均月間検索ボリュームの数字が大きいキーワードを選びましょう。

● Googleサジェストキーワード取得ツールの便利な使い方とその仕組み

⇒ キーワードプランナーでは、全てのキーワード候補が出てくるわけではありません。
そこで、Googleサジェストキーワード取得ツールを使う事で、さらに細かい、検索需要のあるキーワードを探し出すことができます。

● Search Consoleを活用した超お宝キーワード発見術

⇒ 記事数がある程度たまってきて、検索からの流入が入り始めてから是非使ってほしいのがSeach Consoleです。
サーチコンソールの『検索アナリティクス』という機能を使う事で、お宝キーワードが見つかります。

キーワードの選び方のポイント

  • 検索ユーザーの意図が想像しやすいキーワード
  • 検索ユーザーを満足させるコンテンツが作れそうなキーワード
  • ライバルサイトに勝てそうなキーワードか?

 

 

じゃあ、どうやってライバルサイトに勝てそうかどうか判断していくのか?

STEP2の競合調査(リサーチ)へ進みます。

矢印下向き

STEP2. 競合調査をしてライバルサイトをリサーチしよう

● 検索上位に入るコンテンツを量産するために必要な「真実の競合調査」4つの手順

⇒ リサーチ作業では、狙いたいキーワードを使って、実際に検索をします。
そこで、基本的には競合サイトの「コンテンツ」を見て、検索上位に入るための重要な要素を抜き出します。
そんなコンテンツSEOのための競合調査の方法を解説しました。

● SEOチェックツールを使った競合調査って必要?ツールはいらないっていう証明をしてみた

⇒ SEOチェキや、Mozバー、rishirikonbuなど、SEOチェックツールは色々あります。
しかし、検索上位を目指すコンテンツを作るための競合調査には、SEOツールはほとんど必要ありません。
その理由と実証を書いています。

 

 

矢印下向き

STEP3. 実際にブログ記事として作り上げる

競合調査をすると、ブログ記事にするコンテンツのプランのベースが出来上がります。
あとは、その土台をもとに、以下の記事を参照にしながら、コンテンツを作っていきましょう。

● SEOに強くなる文章の書き方。これだけで1日1000人に読まれる11の法則

⇒リサーチした内容をもとに、この記事の中の11のチェックポイントを意識しながらブログ記事を作るだけで、検索に強い良質なコンテンツを作り上げる事ができます。

検索上位に入る記事を作るために重要な考え方

  1. 今、検索上位にあるどのサイトを上回るコンテンツを作ること
  2. 独自のアイディア、考え、実体験などのオリジナル性を持たせること

まとめ

狙いたいキーワードがあれば、今検索上位にあるコンテンツよりも優っている記事を書く

これが現在のコンテンツ重視のSEOの根底にある考え方です。

それを実現する為の、具体的なステップなので是非参考にして、実践してみて下さい。

 

>>次のページは
SEO対策を業者に任せる前に知っておきたい14の事

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

運営者JUNICHIについて

プロフィール

株式会社ファンファーレ
代表取締役 松原 潤一

ブログマーケッターのJUNICHIです。
ブログを書いて、人に喜んでもらいながら集客までできてしまう「ブログマーケティング」を専門に扱う会社『株式会社ファンファーレ』の人です。

ほんまはふざけるのが大好き。社長になってもおもろいおっさん目指して頑張ります。

漫画を描くのも大好物。一度きりの人生、自分の「夢」を大切にしたいと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

STORK

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。