広告費500円でGoogle Adwordsキーワードプランナーが使えるのは1カ月間だという事が判明

keywordplannner

この記事を書いている人
JUNICHI
JUNICHI(松原潤一)
色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook ●Twitter ●Instagram ●Youtube
 

どうも、JUNICHIです。

Googleアドワーズのキーワードプランナーの仕様変更があって、約1ケ月が経ちました。

どんな仕様変更だったかはこちらの記事に詳しく書いています。
【悲惨】GoogleAdwordsの仕様が変更!?月間平均検索ボリュームの数字が見れなくなるかも【2016年8月】

 

簡単に言うと、今まで無料で使えていた機能の一部に制限がかかったという仕様変更です。

 

そして、Adwordsで広告を出稿してある程度広告費を支払えば、この制限されていた機能が復活するという事も検証しました。

僕の場合、500円の広告費を支払った翌日からキーワードごとの『月間平均検索ボリューム』の数字とグラフが復活しました。

これがいつまで使えるのか?を地道に毎日確認していたのですがついに本日結論が出ました。

結論から言うと、1度広告費を支払えば『1カ月間』は制限が解除できます。

 

検証結果:500円でキーワードプランナーはいつまで制限が解除できるのか?

keywordplannner

僕の場合、以下のような手順で検証しました。

  1. 2016年9月9日にGoogleアドワーズで500円分の広告費を支払う
  2. 同日、キーワードプランナーに変化なし
  3. 翌日2016年9月10日にキーワードプランナーの月間平均検索ボリュームの数字が復活
  4. 2016年10月10日に月間平均検索ボリュームの数字・グラフが制限

 

つまり、500円の広告費をGoogleアドワーズに支払えば1カ月間は月間検索平均ボリュームの数字は復活し、1か月後に再度制限がされるようになッた、という感じです。

たぶん1ケ月くらいかなぁと予想していたのですが、予想した通りでした。

 

次に検証したいのは『最低支払額』!最低いくら支払えばキーワードプランナーの制限が解除されるのか?

前回500円という数字は適当に検証用に僕が支払った額なのですが、具体的にいくら支払えばキーワードプランナーの数字が復活するか?を今回はテストしたいと思います。

色んな方からの情報提供をいただき、「1ドル分で復活した」という声もあるし、「1000円支払っても復活しなかった」という連絡もいただきました。

具体的な基準額については、まだ正確な情報が出ていないので今度は100円前後からテストしたいと思います。

 

まとめ

キーワードプランナーの仕様変更が2016年9月の初めに実施され、広告費を払わないと機能が制限されるようになった。

500円の広告費で1カ月間は、制限解除されることが分かった。

次に、もっと安く制限が解除できないか検証開始。

 

簡潔だけど今回はこんな感じで終わり!

 

 

 

 

編集後記

関係ないですが、先日うちの会社のTシャツが出来上がってめちゃくちゃはしゃいでいます。会社のロゴを作って下さったデザイナーの前田高志さんがデザインのTシャツです。普段着としても着れそうなので、もう毎日これ着ます

fanfare-t-shart

 

keywordplannner

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

 

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

ebook

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

 

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。

STORK