デジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

初心者向けLINE公式アカウントを使った集客の全体像

 
LINE全体像アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

今回の記事の難易度★★★☆☆【初心者向け】
今回の記事はこんな人のために書いています
⇒LINE公式アカウントを使って集客をしたい!と思っている方

■今回の記事を読むと以下のことが分かります
⇒LINE公式アカウントを使った集客の全体像

LINEで集客をしてみたい! でも何から手を付ければいいか分からない…! という方のために、LINE公式アカウントを使って、集客するための流れを解説したいと思います。

今日は、LINEを使った集客の全体像についてがテーマです。

当然! LINEだけでは集客できない!

LINEで集客って言いますが、よく考えてみてください。LINEで集客するためには、LINEでメッセージを送るための「友達」や「フォロワー」が必要です。

つまり、「LINEで集客するぞ!」って意気込んでも、読者さんがいなかったら何もできないわけなんですよね。

LINEのメッセージを読んでくれる読者さんをどうやって集めて、どんな風に商品サービスを売っていくのか?

っていうのを考えていきましょう。

LINE集客の全体像

集客っていうのをどこまでとして定義するか?にもよるんですが、今回の場合は「商品サービスを販売するまで」ということにします。

ということで、まずは僕がおすすめする、LINE集客の全体像です。

LINE集客全体像

こんな感じで、実はLINE集客とか言いながら、LINE以外のものもガンガン使わないといけないんですよね。

それぞれもう少し詳しく説明していきますね!

STEP1)LINE公式アカウントに登録してくれる可能性がある人を集める

LINE集客1

まずは、将来的にあなたのお店や会社の商品サービスを買ってくれそうな人を集めないといけません。そういう人をどうやって集めればいいか? というと、色んな方法があります。

  • 検索エンジン
  • SNS
  • YouTube
  • デジタル広告
  • リアル

などなど、ターゲットが居そうな場所を探します。そこで、あなた(あなたのお店や会社)の存在を知ってもらう必要があります。

  • 検索エンジンなら、SEO
  • SNSなら、日々の投稿と交流
  • YouTubeも日々の投稿と交流
  • デジタル広告なら、Google広告やFacebook広告などの運用
  • リアルなら交流会など

を続けていく感じです。

STEP2)各地から集まってもらった人に、ブログやホームページに来てもらう(STEP2はスキップ可能)

LINE集客全体像2

次のSTEP2は正直スキップ可能です。強いて言うなら、検索エンジンから直接STEP3のLINE公式アカウント登録ページに来てもらうのはちょっと難しいので、間にブログ記事やホームページを挟む感じです。

検索やらSNSやらYouTube、広告、リアルで集まってもらった人に、まずはブログ記事やホームページに来てもらう、というのがSTEP2です。

※SNSやYouTube、デジタル広告やリアル経由だったら、直接STEP1⇒STEP3へ飛ばしたほうが効率が良かったりします。これはケースバイケースでいきましょう。

STEP3)【重要】LINE公式アカウント登録ページ(ランディングページ)に来てもらう

STEP3は、かなり重要です。LINE公式アカウント登録ページ、つまりランディングページに来てもらいます。

STEP3では、登録するメリット(登録と引き換えのプレゼントなど)を用意しておこう

ちょっと考えてほしいんですが、例えばこんなページを作って登録を促すとしますよね。↓↓

LINE登録

ぶっちゃけどうですか!? よく知らない人、会社がいきなり「LINEはじました」って言ってきても、登録しませんよね? だって登録するメリットがないですし。

この人、この会社のことが好き!ファンだ!っていう人なら登録してくれると思うんですが、それでもよっぽどじゃないと登録しないと思います。

じゃあどうすればいいかと言うと、「登録と引き換えのプレゼント」を用意するわけなんです↓↓

LINE登録

こうすることで、「このプレゼントがもらえるなら登録してもいいかな」っていう人が、LINEに登録してくれます。登録するメリットがあるからなんですよね。

だからなんです。このSTEP3はめちゃくちゃ大事で、登録するメリットがありますよ!っていうページを用意しておきましょう。

STEP4)めでたくLINE公式アカウントに登録!

LINE全体像4

とういことで、めでたくLINEの友達登録をしてもらえます。

ここからがやっと、本当のLINE集客のスタートです。

STEP5)信頼関係構築をして、フロントエンド商品の販売

LINE全体像⑤

ここからがいよいよLINE活用の本番です。色んなメッセージを送ったりして、読者さんとの信頼関係を構築していきます。

信頼関係ができて、あなた(あなたの会社やお店)から商品サービスを買ってもいいかなと思ってくれたところで、まずはフロントエンド商品を提案します。

※フロントエンド商品:体験商品、お試し商品のこと。

お試し商品、体験サービスで、気に入ってもらえたら最後のステップです。

STEP6)バックエンド商品販売

LINE全体像6

フロントエンド商品を買ってくれた方に、やっとここであなたが本当に売りたい本命の商品サービスを販売します。

ここまでが一通りの流れです。

あとは、リピートしてもらうために、4~6を繰り返すだけです。

LINE集客と言っても、実はLINEを使うのは、後半の部分だけ!

  • LINEなら簡単に集客ができる!
  • LINEは開封率が高くて読まれやすい
  • LINEを使うと、クーポンが発行できたりするからリピートしてもらいやすい

みたいな、LINE活用については色んな情報があります。

でも、そもそもLINEを使って集客をするには、まずは読者さんを集めないといけないんですよね。(これはメルマガも一緒)

LINEが活用できるのは、友達登録をしてもらってから。それまでは、頑張って友達登録をしてくれる人を、気合で集めないといけないんですよね。

LINE運用は手軽かもしれないけど、まずは友達集めから

それが分からずに「LINEは簡単」っていう言葉だけで、変な講座や塾に入らないでくださいね!

まずは、いかにして読者さんを集めるか?っていうのが、まずは大事なんです。

まとめ:LINE集客の全体像

LINE集客全体像

僕がおすすめする、LINE集客の全体像をお伝えしました。いかがでしたでしょうか。一見、遠回りをしているように見えるかもですが、一番これが最短最速だと僕は考えています。

  1. LINEを活用するには、まずは読者さんを集めて
  2. LINE運用で信頼関係を構築して
  3. 商品サービスを売る

この流れが、まずは基本のLINE集客の全体像です。

参考になれば嬉しいです。

明日からのLINEマーケに役立つ!他の調査結果も無料でプレゼント!(LINEの友達登録をお願いします)

今回は、頻度以外にも、以下のような質問にも答えていただきました。

  • 【質問1】LINEで自分が気になる業界・分野・お店などの情報が受け取れるのは歓迎しますか?
  • 【質問2】LINEで情報を受け取る頻度について、どれくらいが望ましいですか?
  • 【質問3】どんな人(会社)のLINE公式アカウントと友だちになっていますか?全てお選び下さい【複数可】
  • 【質問4】LINEではどんな情報を届けてほしいですか?全てお選び下さい【複数可】
  • 【質問5】LINEではどのような形式のメッセージが望ましいですか?【複数可】
  • 【質問6】LINE経由で何らかの商品サービスを買った(申し込んだ)ことがありますか?

僕のLINEアカウントと友だちになっていただき、「アンケ」とメッセージを頂ければ、今回のアンケート結果と、明日からLINE運用に応用するにはどうしたらいいか?という考察のレポート無料でお送りします。お気軽にご登録ください。

※すでに登録頂いている場合も、「アンケ」とメッセージをいただければレポートをお送りします!

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら