デジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

LINE公式アカウントを使った初心者向け集客2つの方法

 
LINE集客2つの方法
この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

今回の記事の難易度★★★☆☆【初心者向け】
今回の記事はこんな人のために書いています
⇒LINE公式アカウントを使って集客をしたい!と思っている方

■今回の記事を読むと以下のことが分かります
⇒LINE公式アカウントを使った集客の2つの方法

LINEで集客をしてみたい! でも何をしたら集客につながるのかな? という方のために、LINE公式アカウントを使って、集客する2つの方法を解説したいと思います。

LINE集客の全体像について知りたい方はまずはコチラをお読みください。
⇒初心者向けLINE公式アカウントを使った集客の全体像

【大前提】LINE集客は、個人アカウントを使ってはダメ!

まずは、LINEで集客といっても、LINEの個人アカウントを使ってはダメです。
LINEの利用規約に以下のように記載があります。↓↓

12. 禁止事項
~中略~
12.8. 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為(当社の認めたものを除きます。)、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。 

LINE「LINE利用規約」より https://terms.line.me/line_terms/?lang=ja

ビジネス用、商業用にLINEを使うには「LINE公式アカウント」というアカウントが必要なんですよね。まずここは大事なので覚えておきましょう。

LINE公式アカウントを使った集客の2つの方法

初心者さんにオススメのLINE公式アカウントを使った集客方法は、大きく分けると2つ。

LINE集客法1)一斉メッセージで直接販売、直接告知

一番オーソドックスなパターンがこれです↓

LINEで一斉送信
LINEで、商品サービスの販売メッセージを一斉配信する
読者さんの中の一部の人が、直接申し込んでくれる

シンプルで分かりやすいですよね。

■方法1の注意点

読者さんとの信頼関係ができていないうちは、なかなか申し込んでくれる人が少ない、という点です。しっかりと、提案やセールスをする前に、信頼関係を構築できるように、工夫をする必要があります。

LINE集客法2)LINEを使ったDRM

DRMっていうのは「ダイレクトレスポンスマーケティング」ともいわれます。

LINE公式アカウントを使って、メッセージ配信をする中で、直接反応をもらえた方とやり取りをして、商品サービスの提案をしていく、というのがダイレクトレスポンスマーケティングです。

ダイレクト(直接)レスポンス(反応)マーケティング(提案/販売)

↑ こんなイメージだと思ってください。

LINEでメッセージを一斉配信する
読者さんの中の一部の人が、直接反応を返してくれる
反応を返してくれた方と更にコミュニケーションを取ったりして、商品サービスを提案する

方法1と違って、ちょっと回りくどいやり方かもしれませんが、興味を持ってくれる人に絞って提案・セールスができるので、成約率を上げることができます。

■方法2の注意点

方法1と同様、読者さんとの信頼関係が構築できていない内は、なかなか反応はもらえません。反応をもらえるようにするためには、一斉配信メッセージなどで、有益な情報などを送り続け、読者さんから信頼してもらう必要があります。

騙したり詐欺で人を釣るのはダメ!怪しいLINE集客はNG

たまに、よく知らない人が「LINEで簡単に100万稼ぐ方法教えます」的な詐欺メッセージを送ってきたりしませんか?

そういう事がたまにあるので、「LINEで集客」っていうと、なんか胡散臭く思えたり、怪しく思えるかも知れないですよね。

でも、詐欺的な内容じゃなくて、ちゃんとした事を伝えて集客するなら何も問題ないです。むしろ、詐欺的な内容を送るアカウントはそのうち削除されるので、真っ当に運営しましょう。

まとめ

LINEを使って集客を始めたばかりの初心者のあなたにおすすめの方法は2つ!

  1. 一斉メッセージで直接販売&直接告知
  2. 反応があった方に直接1対1のやり取りを通じて販売(DRM)

です! まずはこれをやってみて、上手くいかなかったら、読者さんとの信頼関係がまだ弱いので、日頃から役に立つ有益な情報を配信していきましょう。

明日からのLINEマーケに役立つ!他の調査結果も無料でプレゼント!(LINEの友達登録をお願いします)

今回は、頻度以外にも、以下のような質問にも答えていただきました。

  • 【質問1】LINEで自分が気になる業界・分野・お店などの情報が受け取れるのは歓迎しますか?
  • 【質問2】LINEで情報を受け取る頻度について、どれくらいが望ましいですか?
  • 【質問3】どんな人(会社)のLINE公式アカウントと友だちになっていますか?全てお選び下さい【複数可】
  • 【質問4】LINEではどんな情報を届けてほしいですか?全てお選び下さい【複数可】
  • 【質問5】LINEではどのような形式のメッセージが望ましいですか?【複数可】
  • 【質問6】LINE経由で何らかの商品サービスを買った(申し込んだ)ことがありますか?

僕のLINEアカウントと友だちになっていただき、「アンケ」とメッセージを頂ければ、今回のアンケート結果と、明日からLINE運用に応用するにはどうしたらいいか?という考察のレポート無料でお送りします。お気軽にご登録ください。

※すでに登録頂いている場合も、「アンケ」とメッセージをいただければレポートをお送りします!

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら