WordPressの吹き出しプラグインSpeech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作れる!

吹き出しプラグイン紹介

JUNICHI
■この記事を書いている人:JUNICHI(松原潤一)
色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。●Facebook ●Twitter ●Instagram ●Youtube 

やっと見つけた!

LINEやFacebookみたいな会話をブログで使う事ができる、めちゃくちゃ便利な吹き出しプラグインを見つけました。

毎年平社員の佐伯さん
こんにちは。WordPressではこんな便利なプラグインがあるんですね。
OLの長野さん
佐伯さん、”毎年平社員”っていう肩書がつけられてますよ。チョー似合う。

今回は、こんなふうに漫画風や会話風にブログを進行することができるようになるワードプレスのプラグイン『Speech Bubble』というプラグインのインストール方法&使い方をご紹介します。

Speech Bubbleのインストールの手順

「Speech Bubble」はプラグインなので、基本的にインストール方法は他のプラグインと同じです。

念のために図解します。

 

手順1)ダッシュボードの「プラグイン」

プラグイン1

 

手順2)「新規追加」から右の検索窓に「Speech Bubble」と入力してENTERプラグイン2

 

手順3)Speech Bubbleが出てきますので、「今すぐインストール」をクリック

プラグイン3

 

 

 

手順4)「プラグインを有効化」をクリックプラグイン有効

以上でプラグインのインストールと有効化が終わりました。

 

 

吹き出しプラグインSpeech Bubbleを使って投稿をする方法

いつも通りブログを書く手順で「投稿」⇒「新規投稿」を選びます。

ビジュアルモードでも、テキストモードでも両方使用可能でした。

プラグイン5

 

この新規投稿画面に以下のコードをコピペしてみてください。

 

 

これを貼り付けてもらうと↓こんな風になる。

 

A さん
おっす!
B さん
なんだちみは!?

 

 

セリフの変更の仕方

Aさんのセリフは↑のコードの●●●●●の部分を変えればOK。同じくBさんのセリフは↑のコードの×××××の部分を変えればOK。

 

 

キャラの名前の変更方法

キャラの名前が今は「Aさん」「Bさん」になってるけど、これも↑のコードの【name=”■さん”】のところ、「■さん」「◎さん」を変更すれば自由に設定できる。

 

 

吹き出しの種類の変更方法

実は吹き出しの種類も9種類用意されている。いいねいいね!!

9種類は↓のコードの【type=”drop”】の部分を変更すればOK。デフォルトはdropになっている。

9種類のコードはdrop・std・ fb・ fb-flat・ln・ ln-flat・ pink・ rtail・ thinkのどれかを選べばいい。

ちなみにそれぞれがどんな感じになるかというと↓

drop

毎年平社員の佐伯さん
dropです。
OLの長野さん
そうみたいですね。

 

std

毎年平社員の佐伯さん
stdです。
OLの長野さん
シンプルでいいですね。飾り気もなにもない佐伯さんみたい。

 

fb

毎年平社員の佐伯さん
PCのFacebookのメッセージのやりとりをイメージしているみたいですね。
OLの長野さん
見ればわかります。

 

fb-flat

毎年平社員の佐伯さん
スマホのFacebookのメッセンジャーみたいです!
OLの長野さん
佐伯さん、私に無言でfacebookの友達申請するのやめてください。

 

ln

毎年平社員の佐伯さん
今度はLINEですよ!長野さん!
OLの長野さん
佐伯さん、変なスタンプばっかり送らないでください。

 

 

ln-flat

毎年平社員の佐伯さん
これもLINEですよ!長野さん!あ、既読スルーしないで!!
OLの長野さん
・・・。

 

 

pink

毎年平社員の佐伯さん
可愛いです!ピンクです!長野さん!女子っぽいですよ!
OLの長野さん
佐伯さんは絶対にこれを使わないでくださいね。気持ちが悪いので。

 

rtail

毎年平社員の佐伯さん
これもシンプルだけど使いやすそうですね!
OLの長野さん
佐伯さんには似合わないなぁ。もっと華が無い感じなので。

 

 

think

毎年平社員の佐伯さん
長野さん可愛いなぁ。
OLの長野さん
佐伯さん気持ち悪いなぁ。

 

 

人物の向きと、吹き出しのしっぽの種類の変更方法

キャラを左に置くか、右に置くかは【subtype=” ”】の部分で変更します。

また、吹き出しのしっぽも同じく【subtype=” ”】の部分で変更します。

 

 

L1⇒人物が左側に配置、吹き出しのしっぽは「話す」感じになる

毎年平社員の佐伯さん
subtype=”L1″にしました。
OLの長野さん
いやだ、佐伯さんちょっと加齢臭するー。

 

L2⇒人物が左側に配置、吹き出しのしっぽは「考える」感じになる

毎年平社員の佐伯さん
subtype=”L2″にしました。
OLの長野さん
うちのおじいちゃんもこんな臭いしてたなぁ。 

 

R1⇒人物が右側に配置、吹き出しのしっぽは「話す」感じになる

毎年平社員の佐伯さん
subtype=”R1″にしました。
OLの長野さん
やだぁ、佐伯さんちょっとこっちこないでよ。

 

R2⇒人物が右側に配置、吹き出しのしっぽは「考える」感じになる

毎年平社員の佐伯さん
subtype=”R2″にしました。
OLの長野さん
佐伯さんって結婚してるのかな?

 

 

 

アイコン画像(キャラとかの画像)の変更方法

デフォルトの設定では、こんなシンプルな感じのアイコンになっています↓

A さん
おっす!
B さん
なんだちみは!?

 

 

それを、今回僕が使用した「佐伯さん」「長野さん」みたいに、あなたの好きな画像や写真に変更することができます。

 

アイコン画像の変更手順

手順1)あなたの使用しているサーバーのWordPressのフォルダの中の「speech-bubble」の中の「img」フォルダを探します。

例:ドメイン>public_html>wp-content>plugins>speech-bubble>img

これを、Xサーバーを使った時の設定方法を以下の動画で解説しました↓

手順2)使用したいアイコン画像(jpg, png, gif, svg, tif)を、そのimgフォルダ内にアップロードします。(ファイル名は半角英数字を使ってください)

 

手順3)このSpeech Bubbleの【icon=” ○○.jpg“】の部分で、先ほどアップロードしたファイル名を指定してあげればOKです。

 

※画像サイズは大きくても勝手にリサイズされて、ちょうどいい大きさに変更されますので、画像編集の際に、サイズ変更などしなくても大丈夫です。

 

 

ありがたい事に、吹き出しの中の文字はテキストになっている

そうなんです。これがめちゃくちゃありがたい。

SEO的にはこれがテキストであることがありがたやなんです。

SEOって何?っていうあなたは、SEOの基本について書いた記事を参考にしてください。

 

 

 

キャラを増やせばこんな風なブログもできる

毎年平社員の佐伯さん
ふふふふふ。
OLの長野さん
いやだ、佐伯さん何ちょっとにやけているんですか。気色が悪い。
毎年平社員の佐伯さん
長野さんおはようございます。いやー、こんな便利なプラグインがあるなんて知らなかったです。ブログの中に会話みたいに吹き出しが付けられるんですよ!
新人の森永君
佐伯さん何ていうプラグインですか?
毎年平社員の佐伯さん
『Speech Bubble』っていうプラグインなんです。
仕事しないクソ部長
佐伯ィィ。この前やっておいてってお願いしたプレゼンの資料できたのーぉ?僕もう帰るよー。
社長
おい!お前ら!早く仕事しろ!売上上げろ!斬るぞ!

 

※この人たちがどんなキャラなのか知りたいあなたは佐伯さんたちを使った漫画の原稿の使い方の記事を見てみてね。

追記

2015年4月29日現在、新しいバージョンのSpeech Bubbleへの更新通知が来ますが、すぐには更新しないでください。不具合の報告があります。

詳しくは
WordPress吹き出しプラグインSpeech Bubbleのアップデートは要注意!
を読んでください。

まとめ

いやー、またまたブログの幅が広がりました。

是非あなたもこのSpeech Bubbleというプラグインを活用して面白いブログを書いてみて下さい。

面白いブログの書き方は

面白いブログの書き方!熱烈ファンを獲得する9つの必殺技を参考にしてみて下さい。

 

ブログって実はこういう人に楽しんでもらえるようなコンテンツを作れるようにならないといけない時代に来ています。

 

もちろんコツコツとSEO対策をして、検索流入を増やすことも必要ですが、SNSというメディアがあるので、面白いコンテンツを提供してマーケティングに活かさない手はありません。

 

そんなコンテンツマーケティングについても僕のつくったブログマーケティングスクールで学ぶことができます。どうぞ興味があればのぞいてみて下さい。

 

FacebookやTwitterもやってます。

どうぞ友達になってください^^

 

⇒Facebookで友達になってください!

⇒Twitterでも友達になってください!

 

 

じゃあね!バイチャ!

 

 

吹き出しプラグイン紹介

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

 

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

ebook

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

 

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

あなたは今時分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。

STORK

58 件のコメント

  • […] 先日のWordPressのプラグインでの記事をきっかけにushigyuさんともちょっと絡ませて頂きましたが、かなり「鉄壁」なイメージです。付け入るスキがないというか。ご本人もブログで仰っていますが、こういう鉄壁な方法を取っていると、バズりにくく、ファンも獲得しづらいとの事。 […]

  • 会話形式の投稿をCSS作っていたので、このプラグインは衝撃でした。
    参考に使ってみようと思います!

  • […] ていうのはさておき、吹き出しプラグインを使うにあたっては ブログマーケッターのJUNICHIさんのブログを参考に作らせていただきました!WordPressの吹き出しプラグインSpeech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作… […]

  • ルパン三世はイタリアでも大暴れ!海外の反応は?世界に愛されるるパン! | 世の中いろいログ より:

    […] ヒューマンSATOです 僕はルパンが乗ってるチンクエチェント500が最高だな! 峰 不二子よ! あんた誰? ヒューマンSATOです あっっっ!その声は、”峰 不二子”さま! 峰 不二子よ! さま呼ばわりされるのは初めてよ! ルパン三世だよ~! 不二子ちゃ~ん!!まあまあおさえておさえて 峰 不二子よ! ルパン~いたの!先程から変なおじさんが私を見てるのよ!やはり出版関係の人かしら? ヒューマンSATOです 私は、ヒューマンSATOと言いまして以前から”ルパン三世”の大フアンでいつも雑誌やテレビで拝見してる、ただのおじさんですよ!聴くところによると、今は海外にもお宝を探しに行ってらっしゃるようで。 ルパン三世 そうだよ!特にイタリアのお宝は最高!! 銭形警部 ルパ~ン!見つけたぞ!! ルパン三世 やべ~!逃げろ~!! WordPressの吹き出しプラグインSpeech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作… […]

  • […] WordPressの吹き出しプラグインSpeech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作…http://junichi-manga.com/conversation-plugin/LINEやFacebookみたいな会話をブログで使う事ができる、めちゃくちゃ便利な吹き出しプラグインを見つけました。今回は、漫画風や会話風にブログを進行することができるようになるワードプレスのプラグイン『Speech Bubble』というプラグインのインストール方法&使い方をご紹介します。 junichi-manga.com(外部サイト) 287 users315 tweets […]

  • アナリティクスを見たら…何この華麗な滑り台。。。え??は?? | 副業ママLOG より:

    […] ⇒WordPressの吹き出しプラグインSpeech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作… […]

  • 今回、コピーライターブログの新しい仲間を紹介します。 | 売り上げを20倍にするコピーライターのブログ より:

    […] WordPressの吹き出しプラグインSpeech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作… […]

  • […] Speech Bubbleで会話形式のブログコンテンツが作れる! LINEやFacebookみたいな会話をブログで使う事ができる、めちゃくちゃ便利な吹き出しプラグインを見つけました。・・・【 ブログマー […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    *

    ABOUTこの記事をかいた人

    ブログ集客の専門家であり、『ブログマーケッターJUNICHI』のライター。ブログマーケティングが得意で、個人・法人問わず、メディア構築・運営のコンサルティングをしている。『ブログで人生変えられる』という想いのもと活動している。 漫画を描くのが趣味。真面目で誠実な性格だが、人を笑わすのが好きなので、よく「チョケる」。よく言われる言葉は「最近太った?」言われ続けてかれこれ10年以上。あまり体重変わっていないのになぜだ!