絶対使うべし!Googleアナリティクスで便利な「イベント」の設定方法

アイキャッチ

この記事を書いている人
JUNICHI
JUNICHI(松原潤一)
色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook ●Twitter ●Instagram ●Youtube
 

解析してますか?

ん~どうでしょう。JUNICHIです。

さて、あなたはGoogle Analyticsの超便利な機能の「イベント」トラッキングってしっていますか?

簡単に言うと、あなたのサイトから外部サイトへのリンクのクリック数や、内部リンクのクリック数など、ユーザーが何かアクションをした回数を計測できる機能です。

今回は、Googleアナリティクスの「イベント」機能を使う為の設定方法を解説します。難しいように見えて、けっこう簡単に設置ができるので是非使ってみて下さい。

 

イベントの設定方法

ステップ1

WordPressユーザーのあなたは、「ビジュアルエディター」から「テキストエディタ」に切り替えてみましょう。
その他の方は、ソースが見える状態にしておいてください。
そこで、計測したいタグをソースから探します。ここではaタグを例にします。

毎年平社員の佐伯さん
リンクを貼る、こういうコードを探してみて下さい。

ステップ2

↓ 下のコードをaタグ内に、書き込みます。

例えば、

<a href=”http://test.com/” onclick=”ga(‘send’, ‘event’, ‘★カテゴリ★’, ‘★アクション★’, ‘★ラベル★’, ★値★);”>テストページへリンクします。</a>

となります。

毎年平社員の佐伯さん
赤文字の部分にさっきのコードをコピペするだけですよ。落ち着いてくださいね。

ステップ3

これだけでは、実際にクリックされた時に、計測しにくいので分かりやすくカテゴライズしていきましょう。
★★で挟まれた項目を分かりやすく入力しなおしましょう。

  • send , event  ⇒ そのままでOK
  • カテゴリ ⇒ イベント計測をしたい対象
  • アクション ⇒ ユーザーが起こすアクションの種類
  • ラベル ⇒ 計測された時に分かりやすい名前やURLにする
  •  ⇒ 数値を入力 (クリックされた時に1個売れて100円とかなら100と入力すると金額の計測ができます)

分かりやすく表にまとめてみました。

項目 内容 例えば…
カテゴリ 計測したい内容 Link、PDF、movie
アクション ユーザーの操作の種類 click、download、see
ラベル 分かりやすいラベル リンク先のURL、PDFファイル名
指標となる数字 好きな数字
毎年平社員の佐伯さん
ちょっと難しいでしょうか。じゃあ実際どんなコードになるのか例を見てみましょう。

イベントトラッキングタグの設置例

<a href=”http://test.com/” onclick=”ga(‘send’, ‘event’, ‘Link’, ‘click’, ‘SEOに強い文章の書き方のコツ11個’, 1);”>「SEOに強い文章の書き方のコツ11個」という記事へ</a>

⇒実際に設置したリンク「SEOに強い文章の書き方のコツ11個」という記事へ

OLの長野さん
これで、1回このリンクがクリックされたら「1」と計測されるわ。

注意点

イベントタグを設置後は、すぐにデータがGoogleアナリティクスで取れない場合が多いです。1時間~2時間待ってから計測してみて下さい。

こんな感じのレポートが出ます

設置したばかりなのですが、このように目的のイベントがしっかりと計測されていますね。

イベント

まとめ

ユーザーに対して、このリンクをクリックしてほしいなぁ、ってただ漠然と祈っているだけではだめです。

狙ったリンクが踏まれているか、狙ったデータをダウンロードしてもらっているか、それが狙った通りの結果になっていなければ、改善につなげられます。

コードを設置するだけなので、是非あなたもイベントを設定して、もっともっと狙った獲物を捕らえられるようなサイト運営者になってください。

メニューボタン
アイキャッチ

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

 

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

ebook

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

 

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。

STORK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ABOUTこの記事をかいた人

色んな人にブログ運営の事を教えているブログ集客の専門家。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。