リファラースパム対策|Googleアナリティクスでフィルタ設定をする方法

この記事を書いている人
JUNICHI
JUNICHI(松原潤一)
色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。詳しいプロフィールはこちら 
●Facebook ●Twitter ●Instagram ●Youtube
 

リファラースパムって知っていますか?

Googleアナリティクスを見ていると、たまにReferral(参照元サイト)で、あまり見たことの無いようなドメインからの流入が確認できます。

「これ、どんなサイトからの流入だろう?」って思って、そのドメインを検索してサイトをのぞいてみると、たいてい海外の通販サイトや意味不明なサイトへ飛ばされることになります。最悪の場合、ウィルスにも感染するものもあるみたいなので、とても迷惑です。

これらの、誘導目的にあなたのサイトをのぞきに来るサイトの事を、「リファラースパム」と言います。

今回は、そんなリファラースパムの対処方法を解説します。

なぜリファラースパムが問題なのか?

リファラースパムの目的は様々ですが、一番の問題は、正確なアクセス解析のデータが取れない事にあります。ある程度アクセス数のあるサイトならまだしも、アクセス数の少ないサイトにとって、リファラースパムのアクセスは、ハッキリ言って邪魔です。

セッション数、ページビュー数はもちろん、平均セッション時間や直帰率の数字にも大きな影響を与えるからです。

今見つかっているリファラースパムリスト(Naverまとめ様より)

リファラースパムは、今報告されているだけで以下の種類があります。
4webmasters.org
76brighton.co.uk
7makemoneyonline.com
7secretsearch.com
adcash.com
adsensewatchdog.com
adviceforum.info
addons.mozilla.org
aliexpress.com
amanda-porn.ga
best-seo-offer.com
best-seo-solution.com
bestwebsitesawards.com
blackhatworth.com
buttons-for-website.com
buttons-for-your-website.com
buy-cheap-online.info
cenokos.ru
cenoval.ru
cityadspix.com
cyprusbuyproperties.com
darodar.com
depositfiles-porn.ga
descargar-musica-gratis.net
econom.co
econom.com
edakgfvwql.ru
etc.com
europages.com.ru
filmhill.com
forum20.smailik.org
free-share-buttons.com
Get-Free-Traffic-Now.com
generalporn.org
gobongo.info
googlsucks.com
guardlink.org
hulfingtonpost.com
humanorightswatch.org
ilovevitaly.co
ilovevitaly.com
ilovevitaly.ru
iskalko.ru
kallery.net
kambasoft.com
Lomb.co
Lombia.co
lumb.co
luxup.ru
makemoneyonline.com
meendo-free-traffic.ga
myftpupload.com
o-o-6-o-o.com
o-o-8-o-o.ru
ourmeets.com
paparazzistudios.com.au
powitania.pl
priceg.com
prodvigator.ua
r-e-f-e-r-e-r.com
ranksignals.com
Ranksonic.info
rapidgator-porn.ga
resellerclub.com
s.click.aliexpress.com
savetubevideo.com
screentoolkit.com
see-your-website-here.com
semalt.com
seoexperimenty.ru
sharebutton.net
sharebutton.org
simple-share-buttons.com
slftsdybbg.ru
social-buttons.com
socialseet.ru
srecorder.com
star61.de
superiends.org
tasteidea.com
textelle.ee
ticimax.com
topblogstories.com
torontoplumbinggroup.com
torture.ml
uglystat.com
vampirestat.com
villainstat.com
vodkoved.ru
waterfallscanopy.com
websocial.me
windstream.net
ykecwqlixx.ru
youporn-forum.ga
zombiestat.com

Naver まとめから】⇒最新情報が載っています。

これらのサイトから、あなたのサイトに流入があった場合は、決してそのサイトをのぞきにいかないようにしてほしい。
リダイレクトで海外通販サイトや、意味の分からないサイトへ誘導されることになります。

怪しいサイトを見に行かなくてもチェックする方法

aguseというサイトを使えば、対象のドメインを入れるだけで、サイトが存在するのかどうか、怪しいサイトでないかをチェックすることができます。

aguse

⇒aguse (http://www.aguse.jp/)へ

使い方は簡単。このサイトの検索窓に調べたいドメインを入力して、「調べる」というボタンをクリックするだけです。

怪しくないサイトの時は、こんな画面が出てきます ↓
怪しくないサイト

これが、怪しいサイトだと ↓怪しいサイト

こんな風に、「入力されたページあるいはファイルは存在しませんでした。」などと出てきます。これは、リダイレクト機能(そのURLを見に行くと勝手に他のURLに飛ばす機能)を使って別のサイトに飛ばそうとしている気が満々なので気を付けてください。

対策方法

ぶっちゃけると、その内そのサイトからの流入は来なくなります。しかし新しいリファラースパムがどんどん湧いて出てきます。

あなたのサイトがある程度アクセス数があるサイトなら、そこまで気にしなくてもいい問題かもしれませんが、念のために、「このドメインのサイトからの流入はカウントしない」とGoogleアナリティクスで設定をしたいと思います。

Googleアナリティクスのフィルタ機能を使ってリファラスパムを除外する方法

↓ まずは上のメニューの「アナリティクス設定」をクリックします。フィルタ1

↓ 次に、ビューの中の「フィルタ」をクリックします。 フィルタ2

↓ 次の画面で、赤い「+新しいフィルタ」ボタンをクリック。 フィルタ3

↓ 赤枠の部分を設定していきます。詳しくは画像の下に。 フィルタ4
・フィルタ名:リファラースパムの名前を設定するのがおススメ
・フィルタの種類:カスタム
・除外
・フィルタフィールド:参照
・フィルタパターン:リファラースパムのドメイン
・保存

これで設定完了です。

注意

この設定では、過去にさかのぼって、Googleアナリティクスのデータからリファラースパムのアクセスを除外することはできません。

また、まとめてリファラースパムを除外することができないので、リファラースパムが現れるたびにフィルタの設定をしなければいけません。

まとめ

対策や設定などが色々出ていますが、正直言うとリファラースパムとの戦いはイタチごっこです。

対処しては、新しいのが現れという感じで今のところはキリがありません。なので、あまり神経質にならずに、あまりにもアクセス数が多いスパムだけ設定してフィルタをかける、という程度でも十分かもしれません。

メニューボタン

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

 

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

ebook

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

 

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。

STORK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

ABOUTこの記事をかいた人

色んな人にブログ運営の事を教えているブログ集客の専門家。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。