2017/07/14

Googleアナリティクスの始め方。トラッキングコード取得~サイトへの導入

 
eyecatch

この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI
色んな人にブログ運営の事を教えているブログ集客の専門家。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、無料で使える高機能WEBアクセス解析ツールの『Googleアナリティクス』の導入方法を解説します。

手順としては、

  1. トラッキングコードと呼ばれるコードの取得
  2. トラッキングコードの設置

の2ステップでアクセス解析が始められます。

ただし、トラッキングコードの設置は、ブログサービスによっては手順が異なるので、あなたが使用しているサイトの状況に応じて設置してほしいと思います。

 

Googleアナリティクスの始め方

GoogleアナリティクスはGoogleのアカウントを持っていれば、誰でも無料ではじめることができます。

もしまだGoogleアカウントを取得していないなら、
2015年版Googleアカウントの取得方法
という記事を参考にしてみてください。

では、早速解説したいと思います。

Googleアナリティクスでトラッキングコードを取得する方法

■ステップ1Google analytics公式サイトに行く。(⇒http://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/)

アナリティクスの始め方1

そこで右上の「ログイン」をクリックします。

■ステップ2. Googleアカウントにログインします。

アナリティクスの始め方2

ユーザー名はGmailのアドレスです。(例:junichi.matsubara@gmail.com)
パスワードはあなたが設定したパスワードです。

■ステップ3. 次の画面で、「お申込み」をクリックします

アナリティクスの始め方3

■ステップ4. 以下の画面が出てきますので、必要な項目を入力します。

アナリティクスの始め方4

  1. アカウント名 ⇒ 好きなアカウント名を付けることができます。(例:あなたの名前、ハンドルネーム)
  2. ウェブサイト名 ⇒ サイトのタイトル、ブログタイトルなどを入力します。(例:JUNICHI’s Blog)
  3. ウェブサイトのURL ⇒ http://は入力しなくてOKです。(例:juinchi-manga.com)
  4. 業種 ⇒ あなたのサイト・ブログのテーマや内容に近いものを選びます。
  5. レポートのタイムゾーン ⇒ 日本を選びます。
  6. データの共有設定 ⇒ 初期設定のままでOKです。

以上6項目を入力し終わったら、「トラッキングIDを取得」をクリックします。

■ステップ5. 利用規約確認画面が出てきます

アナリティクスの始め方5

左上の国をアメリカ合衆国から日本に変更して、「同意する」をクリックします。
※この利用規約のウィンドウが下の方に隠れているので、「Googleアナリティクス利用規約」という文字あたりをドラッグ&ドロップで上にもっていくと「同意する」のボタンが見えます。

■ステップ6. トラッキングID、トラッキングコードの取得が完了!アナリティクスの始め方6

すると↑のような画面が出てきます。

  • トラッキングID ⇒ WordPressで「All in One SEO pack」というプラグインを使っている場合に使用します。
  • トラッキングコード ⇒ WordPressのAll in One SEO packというプラグインを使う場合以外に使用します。(例:アメブロ、FC2ブログなどなど)

以上で、トラッキングID&コードが取得できました。
続いて、あなたのサイトに設置していきましょう!

GoogleアナリティクスのトラッキングID・トラッキングコードを設置する方法

今回は、以下の3パターンについて解説します。

■パターン1:WordPressでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法
■パターン2:アメブロでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法
■パターン3:その他のブログサービスでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法

■パターン1:WordPressでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法

WordPressでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法は2パターンあります。

  • 1つ目が、All in One SEO packというプラグインを使う方法
  • 2つ目が、テーマの編集画面でトラッキングコードを挿入する方法

です。どちらか好きな方を選んでください。

All in One SEO packというプラグインを使う方法

ダッシュボードの「プラグイン」から「新規追加」をクリック↓allinoneseoインストール1
↓ 右上の検索窓で「All in One SEO pack」と入力して、Enterを押す
allinoneseoインストール2

↓ All in One SEO packのプラグインが出てくるので、「いますぐインストール」をクリック
allinoneseoインストール3
↓ インストールが終わったら「プラグインを有効化」をクリック
allinoneseoインストール4

↓ ダッシュボードの左のメニューに「All in One SEO」が追加されているので、そこの中から「General Settings」をクリック。
allinoneseoインストール5

↓ General Settingsのメニューの中を下の方にスクロールしていくと、「Google Settings」という項目があります。
その中の「GoogleアナリティクスID」という所を見つけて下さい。
allinoneseoインストール6
↓ そこに、GoogleアナリティクスのトラッキングID 「UAのなんとか」っていう部分をコピーして貼り付けます。allinoneseoインストール7

↓ トラッキングIDを貼り付けたら、「Connect With Google Analytics」をクリックallinoneseoインストール8

↓ 最後に下の方の「設定を更新」をクリックしたら、設定完了!
allinoneseoインストール9

これでGoogle アナリティクスが使えるようになりました。

テーマの編集画面でトラッキングコードを設置する方法

All in One SEO packを使わずにGoogleアナリティクスを始めるためには、トラッキングコードを、</head>の前に設置してあげる必要があります。

以下に手順を解説します。

↓まずは、ダッシュボードの「外観」から「テーマの編集」をクリックしてください。
外観テーマ編集からコード設置1
↓ 次に、右のほうの「ヘッダー (header.php)」をクリック
外観テーマ編集からコード設置2

↓ ctrl+F などで「</head>」を見つける。 その上にスペースを用意しておきます。外観テーマ編集からコード設置3

↓ Googleアナリティクスの「トラッキングコード」をコピーしてください。外観テーマ編集からコード設置4

↓ 先ほど用意した </head>の上のスペースに、トラッキングコードを貼り付けます。外観テーマ編集からコード設置5

↓ 最後に「ファイルを更新」をクリック
外観テーマ編集からコード設置6

これでGoogleアナリティクスが使えるようになりました。

※注意!

WordPressの場合、All in One SEO packの中に、トラッキングIDを入れて、さらに外観のテーマ編集でトラッキングコードを設置してしまうと、アクセス数が2倍にカウントされてしまうなど、正確なデータを得られないので注意してください。

■パターン2:アメブロでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法

アメブロは、アメブロがアクセス解析を68倍も水増ししている本当の理由という記事にも書いた通り、アメブロ独自のアクセス解析ツールっていうのは正確なデータが取れません。なので、是非ともGoogleアナリティクスが使えるようにしましょう。

アメブロに設置する手順の解説

↓ まず「マイページ」に行きます。
アメブロに設置1

↓ 次に右上の「設定」をクリック
アメブロにGoogleアナリティクスを設置

↓ サイドバーの「ブログ管理トップ」をクリック
アメブロにGoogleアナリティクスを設置

 

 

↓「設定・管理」をクリック
アメブロにGoogleアナリティクスを設置

 

↓『外部サービス連携』をクリック
アメブロにGoogleアナリティクスを設置

 

↓ 『Search Console(旧ウェブマスターツール)とGoogle Analyticsの設定』をクリック
アメブロにGoogleアナリティクスを設置

 

↓ Googleアナリティクスの設定のところに、GoogleアナリティクスのトラッキングID(UA-なんとか)というあなたのサイトのIDを入れます。
アメブロにGoogleアナリティクスを設置

 

以上で、アメブロにもGoogleアナリティクスが設置できました。

■パターン3:その他のブログサービスでGoogleアナリティクスを使えるようにする方法

他にもはてなブログ、FC2ブログなど他のブログサービスを使っているあなたは、以下のステップでGoogleアナリティクスのトラッキングコードを設置することができます。

  1. ステップ1:ブログのhtml編集画面を開く
  2. ステップ2:</head>の部分を探す
  3. ステップ3:</head>の直前の部分に、Googleアナリティクスのトラッキングコードを貼付け

このステップでGoogleアナリティクスが使えるようになります。

動画解説も付けます

Googleアナリティクスのコード取得~All in One SEO packを使って設置

 

 まとめ

今回の解説の通りに実践すれば、Googleアナリティクスを使う準備は完了です!

でも、Googleアナリティクスのトラッキングコードが設置できても、データの反映まで1~2日かかるので、その間はアクセス解析ができないことがあります。

1~2日経っても、Googleアナリティクスでアクセス解析のデータが反映されていなければ、トラッキングコードの設置方法が間違っている可能性があるので注意してください。

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

 
この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI
色んな人にブログ運営の事を教えているブログ集客の専門家。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログマーケッターJUNICHI使用の
WordPressテーマ

 

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ

WordPress Theme

ELEPHANT SINGLE

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

Copyright© ブログマーケッターJUNICHI , 2015 All Rights Reserved.