【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』詳しくはこちらをクリック!
Google Analytics初心者なら知っておきたい5大レポートで分かる事とは? | ブログマーケッターJUNICHI

      2015/05/30

Google Analytics初心者なら知っておきたい5大レポートで分かる事とは?

 
アイキャッチ

この記事を書いている人 - WRITER -

色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。 ※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。 ⇒詳しいプロフィールはこちら 

JUNICHI

Googleアナリティクスは高機能のWEBアクセス解析ツールです。

しかし高機能で色んな事が分かりすぎるので、メニューや項目も複雑です。

そこで、今回は、まずはGoogleアナリティクス初心者のあなたに知っておいてほしい「5大レポート」で、どんな事が分かるのかの概要を解説します。(※5大レポートっていうのは、僕が勝手にそう呼んでいるものです)

 

Googleアナリティクスの5大レポートとは?

さっきも注記で書いたけど、勝手に僕がそう呼んでいるだけなんですが、あながち間違いじゃないと思います。
アナリティクスには、以下の5つのメインレポートがあるんです。

  1. リアルタイム
  2. ユーザー
  3. 集客
  4. 行動
  5. コンバージョン

では、それぞれどんなレポートなんでしょうか。何がわかるんでしょうか。サクッと見てみましょう。

リアルタイムレポート

リアルタイム

リアルタイムレポートは、その名のとおり、「今まさにどんな状況か」というリアルタイムのアクセス解析ができるレポートです。

このリアルタイムレポートでは、
まさに今、あなたのサイトに

  • 何人のユーザーが訪問しているか
  • どんなユーザーが訪問しているか(国・地域・デバイス・
  • どんなサイトから来ているか(どんなキーワードから来ているか)
  • どのページを見ているのか

という事が分かります。

ユーザーレポート

ユーザーレポート

ユーザーレポートでは、ざっくりいうと、あなたのサイトに、「どんなユーザーが」「どれだけ訪問したか」を見るためのレポートです。

もっと細かくいえば以下の事が分かります。

  • セッション数 ⇒ あなたのサイトに何回の訪問があったか?
  • ユーザー数 ⇒ あなたのサイトに訪問したユーザー数
  • ページビュー数 ⇒ あなたのサイトの中で見られたページ(コンテンツ)の数
  • ページ/セッション ⇒ 1回の訪問につき、何ページ見られたか?
  • 平均セッション時間 ⇒ 1回訪問につき何分滞在しているか?
  • 直帰率 ⇒ 1ページだけ見て帰ったユーザーの割合
  • 新規セッション率 ⇒ 新しく訪問してくれたユーザーの割合
  • 男女比率 ⇒ 訪問したユーザーの男女比率
  • ユーザーの年齢
  • ユーザーの興味関心
  • どの国のユーザーか?
  • どの市区町村のユーザーか? (大阪市とか名古屋市、港区とか)
  • どのブラウザで見ているユーザーなのか? (Google ChromeやFirefoxなど)
  • どのOS(オペレーションシステム)を使っているユーザーなのか?(Window、iOSなど)
  • どのサービスプロバイダーを使っているユーザーなのか?(KDDI、NTT docoomなど)

ざっとこんな事まで調べる事ができるんですよ!

集客レポート

集客レポート

集客サマリーは、「ユーザーがどこからあなたのサイトに来ているのか?」という流入元を調べるためのレポートです。

大きく分けて4つの流入元があります。

  • Organic Search ⇒ Google検索やYahoo検索などの検索
  • Social ⇒ FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア
  • Referral ⇒ Social以外の参照元サイト(feedly、Gunosy、どこかのブログなど)
  • Direct ⇒ 特定の参照元サイトが無い場合のアクセス

さらに細かい流入元については超簡単!Googleアナリティクスで主な4つの流入元を調べる方法という記事に書いてあるので参考にしてみて下さい。

行動レポート

行動

行動レポートで分かる事は「ユーザーがあなたのサイトに来てから、どんな行動をしたか?」という事です。

もっと具体的に言うと、

  • ユーザーがはじめに着地したページ(ランディングページ)はどこか?
  • どのページがどれだけ見られているか?
  • どのページで離脱されているのか?
  • ユーザーの滞在時間はどれくらいか?
  • 直帰率はどれくらいか?
  • 離脱率はどれくらいか?
  • 行動フロー(どのページから、どのページに行く事が多いのか?)
  • サイトの表示速度

などが分かります。つまり、改善すべきはどのページか?ということが分かるレポートなんです。

コンバージョンレポート

コンバージョン

コンバージョンレポートでは、あなたが設定した目標に対して、「達成数・成約数」を知る事ができるレポートです。

あらかじめ、目標は設定しないといけないのですが、例えば以下の事を分析することができます。

コンバージョンレポートで分析ができる事の例

  • 商品・サービスの申込み数
  • オンライン登録数(あなたのサイトになんらかの登録した数)
  • ファイルを送信、またはアップロードした
  • メディアを再生したこと(動画・スライドショーなど)
  • ソーシャルメディアで共有した

などなど、本当に色んなデータを取る事ができるんです。
一般的に使われるのは、やはり商品・サービスの購入や、お問合せの率を調べる時ですよね。

まとめ

Googleアナリティクスを使って、何が調べたいか?

それによって、見るべきレポートが変わってきます。
今回の記事で、あなたが今調べたい項目がどのレポートを見れば分かるのか覚えてもらえたらと思います。

メニューボタン

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

 

 

ブログマーケッターJUNICHI使用の
WordPressテーマ

 

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ

WordPress Theme

ELEPHANT SINGLE

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

Copyright© ブログマーケッターJUNICHI , 2015 All Rights Reserved.