デジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

可能性大!どんな業種でもできるオンラインビジネス6つのアイディア集

 
オンラインビジネス
この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

今回の記事の難易度★★★☆☆【初級・中級者向け】
■今回の記事はこんな人のために書いています
⇒コロナの影響でリアル店舗のビジネスや経営が苦しくなっている人。オンラインで何か仕事を始めたい人

今回の記事を読むと以下のことが分かります
⇒オンラインを使ったビジネスの可能性やオンラインを使ったビジネスのアイディア

コロナの影響で、ほんまに多くの人が大変な状況になっていると思います。僕もこんな事、いままで生きてきて経験したことがなく、ほんまに生きているだけでも感謝しないと、と毎日思っています。

これを書いている2020年4月6日の今日時点でも、まだまだコロナウィルスの影響が落ち着く様子はありません。外出自粛が叫ばれる中、経営ができず大変な思いをしている事業主の方はとても多いと思います。

こんな中、『デジタルマーケッターとして、僕が何ができるんだろうか?』 と考えた時に、とにかく今は事業主の方に役立つ情報をお届けすることが、僕がこの日本に貢献できる数少ないことの1つかなと思います。

そこで今回は、これまで6年以上オンラインを中心に活動をしている僕が、どんな事業主の方でも「オンラインを使ったビジネス」ができるように、オンラインビジネスのアイディアをお伝えできたらと思います。

自分の事業に取り入れられないか?参考にいただけたら嬉しいです!

ジュンイチ

1.まずはじめに!オンラインビジネスのメリット&デメリット

オンラインを使ってビジネスをすることが初めての方も多いと思います。そんな方に、まずはオンラインビジネスのメリットとデメリットをお伝えします。

1-1.メリット

  1. ターゲットが周りの地域だけじゃなく、インターネットが利用できる日本中、世界中に広げることが出来る
  2. 初期費用や設備投資がほとんどかからない

手軽に始められる上に、うまくいけばほんまに多くの人を顧客にできる可能性があるんです!

1-2.デメリット

  1. PCやスマホなどで色んなツールを使うことになるので、使い方を覚える必要がある
  2. オンライン上には競合が沢山いる可能性があるので、より一層「選ばれるための工夫」をする必要がある
  3. すぐに結果につながらない場合が多い

2.何が必要?オンラインビジネスを始める上で用意しておくと便利なもの

オンラインビジネスをする上で、絶対ないとダメなものと、あったほうがいいものを僕なりに考えてみました。

2-1.まずは必須!これないと始まらないもの

  • インターネット接続環境
  • インターネットに接続できるPCまたはスマートフォン、タブレット(最低限どれか一つ)

正直、最低この2つがあれば何だってできます。あと続いては、こんなツールやアプリなどがあったらいいよっていうものをお伝えしますね。

2-2.これがあるとより便利なもの

  • カメラ(PCカメラやスマホカメラで十分OK)
  • オンライン決済システム(PaypalやStripeなど)

2-3.オンラインビジネスをする上でおすすめのツールやアプリ

■顧客対応用

  • ビデオ通話ツール(ZoomやSkypeなどのオンライン通話ツール)
     ⇒僕がおすすめなのはZoom
  • チャットでやり取りが出来るツール(LINE公式アカウント、チャットワーク、Slackなど)
     ⇒僕がおすすめなのはLINE公式アカウントチャットワークSlackは企業内での作業には便利。
  • メジャーどころのSNSアカウント(Facebook、Instagram、Twitter、Pinterest) ※まずはどれか1つからでもOK

■集客用

  • メジャーどころのSNSアカウント(Facebook、Instagram、Twitter、Pinterest)※まずはどれか1つからでもOK
  • YouTubeチャンネル
  • ホームページやブログ

2-4.こんなスキルが有ると最高!オンラインビジネスに活かせるスキル

  • 画像加工スキル
    ⇒なんだかんだでオンラインでは画像を使う機会が多い。
  • 動画編集スキル
    ⇒動画を見やすく分かりやすく面白く編集できると目立ちやすい。
  • トーク力
    ⇒聞いていて分かりやすく伝わりやすいトークができると強い。
  • ライティング力
    ⇒文字だけで興味を引かせる事ができると強い。

以上、ザーッと思いつく限り挙げましたがまずはじめから、全部が全部やろうと思わなくていいです。

最低、オンラインにつながる環境と端末があれば誰だって始められます。

3.オンラインビジネスのアイディア集

ということで、やっとこさ本題!どんな業種でも出来る可能性がある、オンラインビジネスのアイディアをいくつか考えてみました。

特に今回は、オンラインとはあまり馴染みのない「八百屋さん」を例に挙げて考えてみました。

アイディア1)オンラインで教える

「教える」系のビジネスはオンラインとめちゃくちゃ相性がいいです。場所なんて関係なく、ビデオ通話が出来るので、何でも出来るんじゃないかなと!

1対1のマンツーマンレッスンでもいいし、1対複数のオンライン教室みたいなものも開いてもいいですね。

ちなみに、オンライン教室なら「ストアカ」のようなサイトで集客ができたりします。

■八百屋さんの例
野菜の知識が豊富な八百屋さんならではの「オンライン野菜料理教室」とかどうでしょうか!毎回扱う野菜を変えて、じゃがいも特集とか、人参特集とか、その地域の珍しい野菜特集とかできますよね 。

アイディア2)オンライン相談

アイディア1に近いんですが、オンラインでの相談も立派なビジネスにできます。普段は対面でやっていた相談やカウンセリングは、オンラインでも十分にできます。

■八百屋さんの例
例えば、野菜を全然食べてくれない子どもに美味しく野菜を食べてもらえるように相談に乗ってアドバイスをするっていうビジネスもありですね。そこでお金が取れなくても、レシピ&野菜の直送で料金を頂いても良さそうです。

アイディア3)動画教材の販売

1)2)はリアルタイムでお客さんとお話をする必要がありますが、より多くの人に知識や経験を伝えて教えていくために「動画教材」を作るのもありですね。

動画教材と言っても形式は自由で、普通にスマホカメラで撮影したものをVimeoなどの動画アップロードサービスにアップして、販売することもできます。

また、Udemyなどの動画販売プラットフォームを利用するのもありです。

■八百屋さんの例
何も野菜に関しての知識や経験ばかりが八百屋さんの強みじゃないですよね。八百屋で販売してきた「営業トーク」や「野菜を安く仕入れる方法」などを動画教材にすると意外と需要があるかもしれません。

アイディア4)会員制ビジネス

これはリアルでもできるかもしれませが、オンラインにするとより多くの方に会員になってもらえる可能性があります。毎月お客さんに喜んで使ってもらえるサービスを作り、サブスクリプション(定期課金)型で売上を上げていく、というスタイルです。

■八百屋さんの例
普段はなかなか手に入らない、ちょっと珍しい野菜とレシピをセットにしてお届けする、という「レア野菜&レシピの定期便」とか面白いかもしれません。

アイディア5)オンラインイベント企画

オンラインでイベントを企画するっていうのもアリです。イベントと言っても本当に色んな種類のイベントがあるので、頭を柔らかく、いろんな発想で考えていくといいです。パーティ、交流会、お茶会、懇親会、マッチング、デモンストレーションなどなど、企画力があれば何でもできるんじゃないかなと!

■八百屋さんの例
「野菜好きな男女の婚活パーティ」を主催。野菜好きの男女を集めて、八百屋さんが司会進行をして、野菜に関するクイズや野菜を使ったゲームを通じて、マッチングにつなげていく。(これ面白そう!と自画自賛)

アイディア6)広告収入ビジネス

広告収入ビジネスといっても色々あるんですが、今回紹介するのは2つ。

  • ホームページやブログを通じたアフィリエイトを得る
  • YouTubeでの情報発信を続けて広告収入

ホームページやブログ、YouTubeで情報を発信しつづけて、メディアが大きくなればそこで紹介する商品サービスが売れて紹介手数料がもらえます。また広告をクリックされたり広告を見られさえすれば広告収入が入ったりします。

■八百屋さんの例
「八百屋さんが教える野菜レシピチャンネル」をYouTubeで開設。毎日野菜レシピを動画で配信していく。チャンネル登録1,000人以上で広告収入が発生します。

という感じで6つほどアイディアを出しましたが、何かはできるんじゃないでしょうか!

4.頭を柔らかく!諦めないで!オンラインでも出来ることはいっぱいある!

ということで、オンラインを使ったビジネスのアイディアをいくつか紹介しましたが、まだまだ僕の頭の中にはないいいアイディアは色々あるはずです。

オンラインビジネスで出来ないのは、

  • 直接モノを渡したり運ぶことが出来ない
  • 直接モノを触ることが出来ない
  • 直接モノを作ることができない

これくらいだと思います。逆を考えると、こういうこと以外だったら結構出来ることはいぱいあるんじゃないかなと!

大事なことは、頭を柔らかくすること。今やっていること「だけ」にとらわれないこと。

今までそのビジネスで培った知識や経験全てを細かく洗い出してみてください。きっと、オンラインビジネスに繋げられるはずです。

まとめ

コロナで大変な状況ですが、オンラインでなにかビジネスができないか?と考えている会社や事業主の方の参考になれば嬉しいです。

前向きに考えて少しでも経済をよくしていきましょう!
日本の事業主さん、お互い頑張りましょう!!

ジュンイチ

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

【今すぐ読める無料Ebook】
広告費を一切使わずブログだけで
19,000人以上を集客した全手法!

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

Ebook

この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら