デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

変顔で照れるとか、ブログで全裸まで公開している「たろろぐ」の土屋周太郎氏の羞恥心が分からない件

    
\ この記事を共有 /
変顔で照れるとか、ブログで全裸まで公開している「たろろぐ」の土屋周太郎氏...

こんにちは。

今日は、月間45万PVの面白企画王、下ネタブログ王「たろろぐ」の土屋周太郎氏が、わざわざ千葉から関西に来ているとの事で、お会いしてきました。

色々ブログとのギャップがあって、面白かったです。

土屋周太郎氏の「たろろぐ」とは?

tarorogu

え?知らないんですか。

いや、知ってるはずです。1度は見たことがあるはずです。

たろろぐの有名記事を2つ紹介します。

たろろぐの有名記事2つ

歌舞伎町ぼったくり

たろろぐのオフ会の3次会で行ったお店でぼったくりに遭って、すったもんだをする記事。
⇒ 歌舞伎町でボッタクリに遭い、弁護士呼んで裁判することになった

Facebookで10000いいね!の記事

Twitterデート

Twitterでデートしてくれる人を募集した結果、悲惨な結果になったっていう記事。
SNSで知り合った人とのデートしたら大変なことになった

Facebookで7900いいね!の記事

とにかく、泣く子も黙る、人気ブロガーさんです

とまぁ、色んな事件の神様にも恵まれ、色んな経験をしているんですよね。

そして、そんな土屋君はそんな事件をめっちゃ面白くブログにまとめ上げるのがうまくて、爆発的に人気な記事が生まれたりするんですよね。

僕にはそういう才能がないから、土屋君のそういう所をすごく尊敬してます。

ゆくゆくはよっぴーさんARuFaさんみたいな企画ブログのライターさんになっていくのかなぁ。

さて、今回のメインテ―マ。たろろぐの土屋君に変顔をしてもらった

変顔。

そこには、ロマンがあります。

人は、自分の顔をどこまでゆがめる事ができるのか。

そして、どれくらいのパターンの変顔ができるのか。

『ブログマーケッターJUNICHI』のブログでは、そんな裏テーマがあります。しっかりと研究を進めていたりもします。

うそです。

普通に写真に写るのが恥ずかしいから、変な顔してブログに載せてるだけです。

JUNICHIの変顔から学ぶ、素人のあなたでも真似ればできる「変顔」のパターン10選

とりあえず顔のサイドを手で思いっきりつまんでギュッとした顔

変顔3

上を向いて、唇を思いっきり突き出す。通称”ひょっとこ顔”

変顔

ほほを膨らませて、その状態で口をちょっと上にキュッとする顔

変顔2

アゴを下げて、前歯を思いっきり出して、目は少し怒りめで

変顔

笑顔が堺雅人さんっぽくなった件

JUNICHI
堺雅人2※画像出典:http://mighpa.xsrv.jp/archives/262

GIFアニメ

雰囲気はなんとなく・・・?堺雅人さんファンのみなさまほんまにごめんなさい。

もうどうでもいいくらい幸せな時のかお

至福の顔

とにかくシワッシワにする

変顔

ゴリラ

ゴリラっぽい

アゴが猪木で、ちょっとエロ顔

変顔

ほんまに怖い時

怖い

気づけば、結構変顔しています。

意外とこれがセルフブランディングになっているのは、嬉しいような悲しいような。

たろろぐの土屋氏に恥ずかしい事なんてない

さて、土屋君といえば、ほんまにブログでも身体を張っています。

僕が、変顔をするなんて、月とスッポン、天と地、それくらいの差くらい、恥ずかしい事もやっています。


チ●コにアルミホイルをまいたり、

裸で真面目な話をしたり。

だめだ・・・。

僕のブログの品位が下がる。

裸なんて載せたら品格が。

まぁ品格とかは今回はどうでもよくて、彼に羞恥心なんてないんですよ。

早速変顔をやってもらった

このブログ書いてるJUNICHI
そうだ、せっかくだし、僕のブログに太郎ちゃんの変顔のせたいから、変顔やって。

そんな事を言うと、意外にも照れだす周太郎氏。

「あれ、どうしよう、本当に恥ずかしい。変顔なんてどうやったらいいか分かんない。 」

そんな事を言って、じわじわ汗を書きだす周太郎氏。

いやいや、あんだけ裸とか出してるから、何を今更(笑)

って事で、照れながらもやってくれた。

変顔その1

太郎変顔1

太郎変顔3

変顔その2

太郎変顔2

太郎変顔4

なんか落ち込んでました。

不完全燃焼だったみたいです。

(まだ照れがあったよね)

がっかり

たろろぐファンのみなさま、楽しんでいただいたでしょうか。

いや、まて、こんなのも出てきた

今回は、実は僕と土屋君の対談動画を撮影するために、勉強カフェ大阪本町さんのセミナー会場をお借りしていたんですが、ホワイトボードがあったので、土屋氏が何やら絵を描きはじめました。

土屋周太郎氏
松原さん、これ分かります?

太郎の絵1

絵拡大

このブログ書いてるJUNICHI
アメーバ?アメブロ?
土屋周太郎氏
それで、これ…。 

太郎の絵2

拡大3

このブログ書いてるJUNICHI
ごめん、そういう絵は、たろろぐに載せて。

品格が…。

土屋周太郎氏
ルフィのギア3の時の手と、エレファントガンの時の手って なんか違うくないですか?

あぁ、ONE PIECEのルフィの絵だったのか。

注意
本来なら、著作権があり、漫画のキャラクターを描いたものは、ブログなどのWEB上で公開してはいけないんです。
ですが、今回、土屋周太郎氏に書いてもらった絵では、キャラクターが絶対だれにも特定できないと、僕が判断したため、ブログに掲載します。
詳しくはほら!そこのあなた、著作権侵害していますよ!という記事を参照

ここから、土屋氏の新しい才能が花開く

土屋周太郎氏
じゃあ、なんか漫画のキャラクターの絵を描き合いましょうよ。

そう言って、書いてくれた絵を紹介します。

たろうの絵

これ。

上から3人、誰か分かったら、是非回答を下さい。

そして、最後に、某有名な漫画のヒロインの女の子描いてよって頼んで出てきたのがこれ。

たろうの絵2222

たろうの絵2222

たろうの絵2222

股からなんか卓球のピン球が・・・・・。

このブログの品格がァァァァァァァァァァァ。

絵を本気で描いても下手な人っておいしいよなぁ。

まとめ

たろろぐ最高!

みんなも暇な時は、ゲームせずにたろろぐ見よう。

たろろぐへ

~ 完 ~

撮影協力:勉強カフェ大阪本町ラーニングスタジオ様

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで しかも無料で配布することにしました。

【今すぐ読める無料Ebook】 広告費を一切使わずブログだけで 19,000人以上を集客した全手法!

総ページ100ページ以上の 大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

Ebook

Comment

  1. ブログを始めても、30記事も書けずに辞める人が多い理由 より:

    […] 参考変顔で照れるとか、ブログで全裸まで公開している「たろろぐ」の土屋周太郎氏の羞恥心が分からない件 […]