ブログ中心のWEBマーケティングのほんまの情報が漫画を読むように面白く学べるサイト。

【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』はこちら!

辛い「過去」を「前向きな力」に変える方法

 
  2015/05/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

最近の袋ラーメンのクオリティの高さには驚かされます。

ラ王って、カップ麺のイメージだったんですが、

袋ラーメンのラ王も大変ウマカです。

 

 

こういうラーメンを体に悪いっていう人もいますが

ちゃんとたっぷり野菜入れたらいいんですよ。

 

 

今日は、トマト、ピーマン、キャベツ、ナス、玉ねぎを適当に炒めて、ラ王の担々麺の上に乗っけました。

 

 

はい、これで体にも優しく美味しいお昼ご飯の出来上がり。

 

 

どうも、JUNICHIです。

今日は身の上話について語ります。

 

興味ない?そんな事言わずにお茶でも飲んで少し話を聞いてくださいm(_ _)m

のろけるつもりはないんですが、

僕の夫婦は5年経った今も、とても円満です。

その訳を知りたい方は

サラリーマンを辞めて漫画家になるって言っても応援してくれた妻へ

で熱く語っていますので、お暇があれば読んで下さいまし。

 

 

ですが、僕たち夫婦とは逆で

僕、妻ともども両親は非常に不仲です。

 

 

 

今思うと、自分って両親を反面教師に生きてきた部分が大きいなぁと感じます。

 

僕の両親は共働きでした。

父親はまぁ普通のサラリーマン。

母親は、保母さん。

(今はそう言っちゃダメなんですよね。保育士ですね。でも当時そうだったから保母さんってあえて言いました。)

 

2人とも休みは普通にありました。

土日とか祝日とかです。

 

でも、あんまり一緒にどこかへ行く事ってなかったんですよ。

 

好きなものもバラバラ。

父親は、酒、タバコ、パチンコ、バラエティ番組、野球、魚介類。

母親は、緑茶、タバコ嫌、ギャンブル嫌、NHK信者、スポーツ興味なし、結局うどんが一番好きらしい。

 

 

まぁこの時点で、性格の不一致ですよ。

何故結婚した?っていう位気が合わない。

 

 

結婚したきっかけが「お見合い」という事だったので

あんまりお互い知らないまま結婚したからねぇと言っていたかな。

時代的にまだそんな事もあったんだろうけど

やっぱりお互いをよく知ってから結婚するっていうのが大事なんだと

このお二人から学んだのでした。

 

 

 

 

まぁ、両親の喧嘩は絶えず、

2人きりで笑顔で話している姿も見たことがなかった。

 

 

 

親父は婿養子だったんだけど

祖父と仲が悪く、またこの2人が言葉を交わしている姿を見たことが無かった。

(祖父が亡くなる直前くらいにやっと、一言二言話すことがあったけど

それも1年に2,3回くらいやったんちゃうかな。)

 

 

僕の実家は、今でいう二世帯住宅で、

両親側の部屋と、祖父母側の部屋は家の真逆に位置していて

できるだけ顔を会わさないようにしているみたいだった。

 

 

 

何が言いたかったというと、

僕の家は毎日毎日非常にピリピリした空気だったっていうこと。

 

そんな不仲な家族の下で育った子どもは、

「アダルトチルドレン」というものになりやすいんだとか。

 

 

まさに、僕がそうです。

 

アダルトチルドレンって何?

アダルトっていう意味があまりよろしくないのですが

ここでいう「アダルトチルドレン」っていうのは

いやらしい意味ではないですよ。

 

アダルトチルドレン(Adult Children)とは、

「機能不全家族で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持つ」人のことを指すのです。

頭文字を取り、単にACとも言います。

 

 

ACにも5つのパターンがあるんです。

wikiから拾ってきました。

 

マスコット(ピエロ、クラウン、道化師):おどけた仮面を被って不安を隠してきたタイプ

外面 – 過度にかわいく子どもっぽい、家族の笑いと関心の対象、か弱くて保護を必要とする

内面 – 自己評価が低い、恐れ、孤独、無力感

言動 – ふざけ、ユーモア

弱点 – ひょうきん、ストレス処理が下手、いつもヒステリー寸前

長所 – 人あたりがいい、良き友人となる、頭の回転が速い、ユーモアのセンスがある、有能

 

ケア・テイカー(世話役):親や周囲の面倒を見てきたタイプ

外面 – 優しい子、思いやりのある子、聞き上手

内面 – 自信のなさ、責められてると感じやすい 、正当な欲求を押し殺す

言動 – 周囲の役に立つように頑張る、困っている人を放っておけない

弱点 – 自分がない、一線を引けない、依存されることを追い求める

長所 – 努力家、責任感、道徳感に秀でる、世話見がよい

 

ヒーロー:家族の期待を一身に背負ったタイプ

外面 – 小さな親、小さな大人、生真面目、努力家

内面 – 心の傷、不適応感、罪悪感、過剰な自尊心

言動 – 他者に自分の評価を押し付け尊敬を得ようとする

弱点 – 仕事依存、依存的な人と結婚、人を支配し操作、完全主義

長所 – 自身の失敗を許容、自己に厳しく他者に寛大、管理職の適性自分への

言葉 – いつも完璧でいるために必死だった自分へ

 

スケープ・ゴート(身代わり):家族の問題を行動化するタイプ

外面 – 反抗的、陰気、反感を買う行動、張り合わない

内面 – 心の傷、見捨てられ感、怒り、拒絶、不適応感、低い自己評価

言動 – 問題を起こし注目を集める、自虐自傷自罰行為、自暴自棄

弱点 – アルコール等依存傾向、問題児、年少妊娠や犯罪の傾向

長所 – 現実の直視、立ち直る勇気、人を助ける力自分への

言葉 – 親や家族が自分に十分注目してくれないことに傷ついてきた自分へ

 

ロスト・ワン(ロスト・チャイルド、迷子、いなくなった子):存在しないふりをして生きのびたタイプ

外面 – 顔を見なくても誰も気にしない、無口で陰気

内面 – 孤独、傷つき、見捨てられ、恐れ、あきらめ、挫折感

言動 – 少なくとも手がかからない、心配させないという意味では良い子

弱点 – 優柔不断、孤独、「NO」と言えない、行き当たりばったり

長所 – 自立している、才能豊かで創造的、はっきりしていて決断力に富む自分への

言葉 – 「自分はどうでもよい存在だ」と感じ、目立たないことで自分に問題が降りかからないようにしてきた自分へ

 

 

 

どのタイプがぴしゃって当てはまるか分からないんだけど、

あぁ色々当てはまる部分があるなぁって思う。

 

 

色々ある中で致命傷だなぁって思っているのは、

自分は面と向かって、人に強い思いを伝えるのが苦手なんだってこと。

 

思う事が言えないんです。

面と向かって怒ったりできないんです。

だって、自分がイイ子にしていれば家族が平和になると信じていたから。

 

 

 

いやぁ、だから僕はマンガが好きなんだなぁって改めて思うよ。

マンガのかっこいキャラって、

「芯」をちゃんと持っていて

思った事をどんどん伝えているよね。

 

だから、僕が描くマンガのキャラに想いを載せれば

彼らが勝手に想いを代弁してくれるもんね。

だからマンガのキャラを通じて強い想いを伝えらえるって思っていたのかもしれないね。

 

 

「強いメッセージを届けられるのはマンガの最大の力であり価値だ」

 

 

と信じているんです。

 

 

だからマンガで仕事をしようと思ったわけです。

 

 

自分の人生を生きていくために必要なのものは?

その答えは「愛着の基盤」です。

 

 

対面での自己表現が苦手っていうあなたは

やっぱり自分の家族で辛い思いをしてきたんでしょうね。

家族が愛着の基盤となっていないから

もし仮に家族を失ったら、誰もあなたを支えてくれる人がいないって思ってしまうからです。

その結果、あなた自身すら信じられない。

誰かに依存する。

自分を押し殺す。

 

自分の生き方ができないんです。

せっかく一度きりの人生なのにね。

 

この愛着の基盤、というか土台がしっかりしていれば、

自分を信じる事もできるから、自分の人生を生きていくことができるんです。

 

僕がやっと、自分の人生を生きてもいいのかなって思えたのは

まぎれもなく、今の妻のおかげです。

こんな弱々しい僕でも、今の妻と出会って

お互い話をしながら、理解をし合って

愛情を確かめ合ってきました。

 

 

この人なら裏切らないって思えた初めての人でした。

愛着の基盤ができたんでしょうね。

 

 

 

まとめ

自分の子供には絶対に家族が原因で

生きにくい想いをしてほしくないんです。

 

言いたい事を言って、

ちゃんと相手と喧嘩できる。

殴っちゃダメ。

想いを伝えあえない人間同士がうまくいく訳ないからね。

人生色々あるけど、自分の想いを押し殺して生きていく事ほど辛いことはないのだから。

 

 

 

そして今も生きるのがなんだか辛いって思っているあなた。

過去に辛い思いをしているあなたにとって

今日のお話が何かのヒントとなればと思って、この記事を書きました。

 

 

生きにくいなら、誰か思いっきり愛し合える人を

一人でもいいから見つけることが、

本当に自分の人生を始めるきっかけになると思うよ。

 

すぐにそんな人が見つからないっていうあなたは

まずは僕に相談してください。

想いを伝えられない苦痛は誰よりも知っているから。

問合せからのメールでもいいし

Facebookからでもいい。

Twitterでもいい。

直接メールでもいい。⇒junichi@junichi-manga.com

 

 

まずは、一人に思いっきり想いを伝えるところから始めましょう。

 

 

 

 

昼寝している妻と娘の寝顔が見たくなったので

おしまい。

 

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

 

ブログマーケッターJUNICHI制作の
WordPressテーマ

ブログと写真をもっと面白く!なWordPressテーマ
Seal

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ
ELEPHANT SINGLE

 

Comment

  1. […] (※アダルトチルドレンについては辛い「過去」を「前向きな力」に変える方法に詳しく書きました。 […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright© ジュンイチのブログ , 2014 All Rights Reserved.