【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』詳しくはこちらをクリック!

   

正直僕は激しくシビれました。子どもから学べる4つの『夢の叶え方』が凄すぎる!

 
アイキャッチ

この記事を書いている人 - WRITER -

色んな人にブログ運営の事を教えている。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。
※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら 

JUNICHI

どうも、JUNICHIです。

 

おお!!ちょうどよかった!そこのあなた!

今日は、「夢」を諦めてしまった大人のあなたに読んでほしくて記事を書きました。

僕は32歳、お腹もええ感じで出てきました。決して若者とは言えないけれど、夢は一生持ち続けて生きていたいと思っています。夢がある事は、生きるパワーにもつながりますし、夢を持って生きているだけでもなんか毎日楽しいです。

 

そりゃ、今からプロ野球選手になる!みたいな夢は難しいと思うけど、大人になってからでもまだまだ叶える事が間に合う夢だって沢山あるはず!

ほんで、「夢を叶える」っていう事に焦点を当てると、子どもの言動ってビックリするくらい勉強になります。凄すぎます。あ、これって大人が忘れてしまっている事だなぁって、ハッとさせられます。

そこで、今回は子どものこういう所を真似したら「夢は叶う」っていう凄すぎる所を4つ紹介します

 

子供のこんな所が凄い【その1】:全然だめでも行動し続ける!諦めない!

2

 

ある日、リビングのテーブルの上にミカンが置いてあった。ミカンが大好きなうちの子は、全然届かないのに、必死にミカンを取ろうとする。でも、全然諦めない。しまいには、椅子の上によじ登って、ミカンを取ろうとする。そして、バランスを崩して落ちる。泣く。

それでも「取りたい!」と言って、また上ろうとする。

もう、こっちは危なっかしいから、ミカンを取って渡してしまう。

 

一人ではできもしないのに、何度も失敗して危険な目にも遭うのに諦めない。行動をし続ける。できないかもしれない、実績も無いから無理だろうと諦めてしまう、そんな大人とは違う。

 

 

ひたすら夢に向かって諦めずに行動している人を、周りは、なんだか応援したり、助けたくなってしまうのだ。

 

子供のこんな所が凄い【その2】:好きな事にこだわってビックリするくらい能力が上がる

3

うちの子は、「ぐりとぐら」という本が大好きだ。好きだから、何度でも読みたいらしい。こっちは何回も読んで飽きてしまっているのに、本人は何度読んでも面白いらしい。

こっちが、「ぐりとぐら飽きたから、別の本にしよう。ぞうくんのさんぽを読もうよ。」って言っても、「ぐりとぐらがいいのっ!」って怒られる。

 

ほんで、何度も読むうちに、文字なんて読めないはずの子どもが「ぐりとぐら」の本を1冊分そのまま暗記して読んでしまったりする。結構ページ数も多いし文章も多いのに、びびる。

子どもは、好きな事にとことんまっすぐ。大人が付き合うのがうんざりするくらい何回も同じことをやっても、全然飽きない。好きな事は、何回でも続けられる。その結果、とんでもなくスキルが上がったりする。

 

好きな事にこだわるその強情さ、ひたむきさが自分の能力をどんどん上げていく。

 

子供のこんな所が凄い【その3】:笑顔が魅力的すぎる

4ko

うちの子は、僕と自転車で出かけるのが好き。最近ちょっと忙しくて、なかなか自転車でお出かけに連れて行けなかったんだけど、時間が出来たから「自転車乗っておでかけする?」と聞くと、「やったー!ジテンシャのるのー!」って満面の笑顔で喜ぶ。すぐに「これをかぶるのー!」ってヘルメットを持ってくる。

子どもって嬉しい時はとてもいい笑顔で笑う。喜ぶ。

大人って、なかなかこんな風に喜びを純粋に表現できないよね。嬉しくても、なんか喜んではしゃいでいる姿を見せるとみっともない、かっこ悪いなんて思って、我慢してしまう。

 

嬉しい時は、思いっきり喜んだらいい!あほみたいに無邪気な笑顔をどんどん見せたらいい!いつも笑顔で明るい人の周りには人が集まる

 

子供のこんな所が凄い【その4】:自分の思い通りになるまで「言い続ける」身勝手さがある

5

うちの子は、バナナが大好きだ。とにかく、毎食でもバナナが食べられるらしい。でも親からしたら、もっと他のものも食べて欲しいから、違うものを食べさせるんだけど、いざ食事が終わると、うちの子は「バナナ!バナナ!バナナも食べる!バナナ!バナナ!バナナ!バナナ!バナナ!バナナ!バナナ!…」ってずっと、バナナが欲しいって言い続ける。

こっちが怒っても引いても、子どもはバナナバナナ言い続けるもんだから、最後にはいつも根負けして、「じゃあ、ちょっとだけだから!!!これで終わりやで!!」って怒りつつも、バナナを少し与えてしまう。(うちだけか!(笑))

 

でも、夢も同じだと思う!「叶える」の「叶」っていう字。これの語源はどうか知らんけど、「口」と「十」が合わさっている。夢は、口から十回、つまり沢山語り続ける事で、叶うのかもしれないと思った。

ちょっとくらい身勝手になってもいい。自分の叶えたい事が叶えられるまで「言い続ける」「宣言し続ける」って事が必要なのかもしれない!

 

夢はちゃんと宣言して、周りにも語り続けろ!そうすると半ばあきれつつも手伝ってくれたり、共感してくれる仲間が増えていき、どんどん実現に向かう!

 

夢は一人じゃ叶わないけど、協力してもらえる人をどう増やすか、なんだと思う

子どもって、ほんまに無力。

力も弱いし、まだまだ思ったように身体も動かせないし、手先も不器用。ちゃんと話せる語彙力があるかというと、そうではない。

だけど、助けたくなるし、応援したくなる。

 

これって大人も同じで、一人の大人ができることなんて本当にたかが知れている。人間は一人の力だけじゃ、絶対に夢なんて叶えられない。応援してくれる人・仲間が増えていくと出来る事も増えていって夢の実現にも近づくよね。

「夢を叶える」にはどう周りの人を巻き込むか、なんですよね。

確固たる志を持って、笑顔で前向きに行動し宣言し続ける。諦めない。

そうすると、あなた自身のスキルも高まるし、経験も増える。そして、周りにはあなたの夢の実現を応援してくれる仲間増えていく。これが夢を叶えるために必要な事なんだと思う。

変に大人になると、体裁とか世間体とか気にして、無邪気にこういう事ができなくなるんだよね。でも、夢に挑むのって子供みたいになった方が有利だよね。

 

 

最後に

 

子どもって一人じゃなんもできない未熟な存在。だけど何もできないからこそ、大人が忘れてしまっている大事な事を教えてくれたりもする。

大人であることが常に正しいわけじゃない!子どもから勉強できる事だって沢山ある!

子どもと関わっているとたまにそんな事を考えさせてくれるから面白い。

 

ちなみに…。

僕の今の夢は『ブログで人生を変えられる人・事業主を増やす事』これが今の僕を動かす原動力となってる。

さぁ明日からも頑張ろっと。

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

運営者JUNICHIについて

プロフィール

株式会社ファンファーレ
代表取締役 松原 潤一

ブログマーケッターのJUNICHIです。
ブログを書いて、人に喜んでもらいながら集客までできてしまう「ブログマーケティング」を専門に扱う会社『株式会社ファンファーレ』の人です。

ほんまはふざけるのが大好き。社長になってもおもろいおっさん目指して頑張ります。

漫画を描くのも大好物。一度きりの人生、自分の「夢」を大切にしたいと思います。

⇒詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!
ブログマーケティングスクール

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

BMSバナー

ブログマーケッターJUNICHI
×
OPEN CAGEコラボWordPressテーマ

STORK

あなたは今自分のサイトがスマートフォンからどれだけの人が見ているか知っていますか?

実は、2016年6月現在、6割~8割の人がスマホからブログを読んでいます。

なので、スマホから見た時に「分かりやすい」「使いやすい」「便利」というWordPressテーマが必要です。

『新しいスマホビュー時代を作ろう!』

がコンセプトの『STORK(ストーク)』を是非お試しください。