デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

発信の手が止まる…。なかなか思ったように手が動かないキミへ

 
発信したくても手が止まる
この記事を書いている人 - WRITER -
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

ども!ジュンイチです!

マーケティング活動ってやることいっぱいですよね。ターゲットや市場について考えたり、自社の強みとかを考えたり、ライバルをリサーチしたり。

そんなこんなができても、商品サービスを作ったり、プロモーション活動のためにYouTubeやったりブログやSNSやったり広告打ったり。読者さんやフォロワーさんとのコミュニケーションも大事だし、メルマガやLINEも…

特に、認知してもらうための活動の「発信」って大事なんだけど、思ったように手が動かないっていう人も多いんじゃないかな。

そんな今日は、頑張って発信したいけれど手が止まるって悩んでいるキミに伝えたい事を書こうと思う!

今日伝えたいこと

  1. 発信したくなるような好きなこと、得意なことを扱おう
  2. 完璧なんて求めなくていい!
  3. すぐに結果を求めない
  4. めちゃくちゃ小さなコトでもいいから、できた自分を褒めよう。

そうやって1つずつ進んでいこう。

ジュンイチ

1.好きなこと、得意なことじゃないと発信できないよね

まず、マーケティング活動をするって言ってもそもそも今やっていることが

  • ほんまにキミが好きなこと?
  • 得意なこと?
  • 興味があること?

この辺を自分で確かめてみて。

僕も昔、ブログのアクセス数が欲しくて、芸能人ネタとか時事ニュースを扱おうと思ったんだけど、3日でギブアップ。興味がなかったし全然楽しくなかったんよね。

やっていること自体見直したほうがいいケースもあるかも・・・!

「これについて伝えたい!」って心から楽しめる分野かどうか?っていうのを今一度見つめ直そう。それがキミのやっているビジネスの根本を揺るがしてしまうなら、そこから見直したらいいと思うんよね。

  • ほんまに今やっている仕事がやりたいことなのか?
  • ほんまに今売ろうとしている商品サービスが自分が興味を持てるものなのか?

ここから考え直して方がいいかもしんない!心から「これが好きでたまんない」って思える仕事をしないと、たぶん発信も手が止まってしまうと思うよ。

2.完璧なんて無い!もっと肩の力を抜こう

真面目な人ほど発信の手が止まるんと違うかな。僕は結構いい加減なところがあって、「こんなもんでもえっか」って公開してしまうことができるんよね。

でも、僕はそれでいいと思ってて。

だって見てくださいよこの記事たち

時間がない!って言わせないぜ!20分という短時間でブログを書く方法。実際に書いた記事がこの記事自体。

『ブログが書けない』と絶望している本気度の高いあなたがスイスイ書けるようになる奇跡の記事を書いた【けど未完成】

どちらもほんま適当でしょ。

完璧を求めて、少しでもいい記事を書かないといけない!って思ってしまうからこそ手が止まる。それはすごく分かる。

ちゃんと頑張って書いた5000文字の記事があまりウケずに、上で紹介した20分で勢いで書いた記事のほうが多くの人にシェアしてもらえたり。何がウケるかウケないか?なんてコントロールできひんのよね。

だったら、「これ100点満点中1点だわ」っていう記事でも出してみるのもおもしろいんちゃうかな??

それくらい肩の力を抜いていこう!

3.大丈夫!発信の結果なんてすぐに出ないから!

手が止まる人をたくさん見てきた僕からすると、「すぐに結果を求めすぎ」って思うんよね。

だれも知らないような一般人のキミの発信がいきなり多くの人に届いて、それが集客につながってなんて、、、

ありえへんから!

だから、直ぐに結果がでなくても大丈夫!何が大丈夫か知らんけど、そんなすぐに結果が出るんなら誰も苦労してへんしね。

もうちょっと長い目で見て楽しみながら発信しよう!

僕の周りでも、1年~2年頑張り続けてなんにも成果につながってない人なんてほとんどいないからね。逆に言うと、続けていれば結果は出るし、諦めたらそこで終わりだからね。

早く結果を・・!って焦る気持ちはめちゃくちゃ分かるけど、もうちょい気長に考えよう。

4.めっちゃ小さなことでも自分を褒めよう

これ、友達のまつくん(https://arata01.info/)がいいことを言っていて、「ブログを書く画面を開いた。それだけでも自分を褒めてあげよう」って。

そうすると、自分を認める力、自己肯定感もどんどん上がっていくと思うんだよね。

ブログを書く画面を開いた⇒偉い。明日も開こう。

1文字書いた自分を褒める。⇒今日は1文字だけでも書けた!偉い!

タイトルだけ考えた⇒昨日よりも断然進んだ!偉い!明日はちょっと本文書いてみようかな

本文を50文字書いてみた⇒偉い!書けるやん自分!

本文を100文字書いて公開してみた⇒今まで公開すらできなかったのにめっちゃすごいやん自分!

って感じで、少しずつ進んでいけばいいよね。とにかく、ちょっとでも何かができたら褒めよう。

まとめ

そもそも好きなコト、楽しめることじゃないと発信したくならんやろうし、完璧を求めても手は止まる。すぐに結果を求めすぎてもしんどくなる。だから、100点満点中1点の出来だったとしても、何かできたら自分を褒めよう。

それを続けていくことでちょっとずつ自信もついてくるし、ちょっとずつ発信の手も動いていくと思う。

正直、今日の僕のこの記事も、僕個人的には30点くらいの出来。上手く書けた!って感じはしないし、もうちょいいい具体例が言えたんじゃないかなって思ったりするんだけど、まぁ今日も書けたし良いかなって公開してしまう。

でもそれでいいと思ってて。

いつか書いていた記事が誰かの役に立って、それが回り回っていつか自分に跳ね返ってきたら良いなって腹黒く思っています(笑)

とりあえず、もっと気軽に考えよう!楽しもう!

終わり。

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

【今すぐ読める無料Ebook】
広告費を一切使わずブログだけで
19,000人以上を集客した全手法!

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

Ebook

この記事を書いている人 - WRITER -
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら