ブログ集客専門家・ブログマーケッター 時々 おもろいおっさん

ブログ収益化の教科書大好評連載中

【裏話】見込顧客月間200名獲得を達成したクライアントさんに対して僕が大切にした4つの事

 
urabanashi
この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ
ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!ジュンイチです。

前回の記事で、先日僕のコンサルティングを卒業された古川英宏さんのお客様の声をご紹介しました。
【お客様の声】Googleアドセンス専門家として絶対的なポジションを確立!見込顧客を月間200人獲得できるようになった古川英宏さん

そこで、今回は初めてなんですが、コンサルティングの裏話的な事を書こうと思います。

ブログで集客をしようと思っていて、競合が多くてなかなかうまくいかないっていうあなたの参考になればと思います。

 

ご本人にも伝えていなかったけど暴露します。コンサル依頼を断ろうかと思っていました

ご本人には伝えたことがなかったのですが、ここで初めて暴露します。古川さんのコンサルティング依頼を受けるべきかどうか迷いました。

というのも、古川さんはいわゆる「ネットビジネス」系出身で、Googleアドセンスで稼ぐという事をされていました。

 

別にそれはいいんです。何も悪いことでじゃないですからね。アドセンスはブログで誰でも成果が上げられる素晴らしい仕組みですし。

問題はレッドオーシャン中のレッドオーシャンだってこと

そう。このアドセンスで稼ぐことを教える人は山ほどいます。レッドオーシャン中のレッドオーシャンだってことです。競合が沢山いるんです。

基本的にネットビジネスで稼ごうぜ!分野で成果を大きくしていく人の代表的な手法は以下の通りです。ほんまこの流れで収益を大きくしている人が多いです。

 

1.Googleアドセンスでトレンドサイトを作り月に10万円以上の報酬を1度達成

流行りの時事ニュースネタを扱ってブログ記事を書いて、瞬発的にアクセス数を爆発させるサイト)

2.情報発信ブログと言われる自分自身のブログを立ち上げる

3.その中でメルマガ読者さんを集めていく

4.自分が月10万円を稼いだ手法をコンサルティングで教えたり、セミナーや塾で教えていく

この流れも何も悪くないです。ネットビジネス系の人はほぼこの流れに乗って収益を大きくしてきています。それだけ確立された流れだってことですね。この流れに乗せればまた誰でも収益を大きくすることができます。月収100万とか1000万とか。

 

メルマガ読者さんが取れる「他とは違う」自分自身のブログが作れるだろうか…。

さっきも言いましたが、この『アドセンスブログで稼ぐことを教える人』っていうのは山ほどいます。

上で挙げた「1.自分でトレンドサイトを作って月10万を達成」。これは実は意外と簡単で、ちゃんと頑張ってコツをつかめば誰でもできます。
でも、「2.情報発信ブログと言われる自分自身のブログを立ち上げる」⇒「3.その中でメルマガ読者さんを集めていく」この2.3の部分が大変なんですよね。

だって、同じような人が沢山いるから。差が分からないんですよね。

競合が山ほど多い中で、目立たないといけない。差別化しないといけない。

要はブランディングポジショニングですよね。

そこができないと、古川さんは成果が出せないんです。

 

同じ見せ方をやっても面白くないし、ただ同じ流れに乗せるだけだなんて燃えないなぁと思って断ろうかと思ったんです。

 

でも古川さんのお人柄、本気度を知ってご依頼を受けることにしました

でもコンサルをさせていただくことにしました。

僕はコンサルを受ける前に事前にお話をさせていただく機会を設けるのですが、そこで僕はお客さんを選ばせてもらっています。お受けするかどうか判断します。

もちろんクライアントさん側も僕と話して、僕から受けるかどうかを判断して頂けたらって思っています。(それがお互いの為だから)

 

僕の中で最終的に決め手になったのは古川さんのお人柄と本気度が伝わったからです。

  • ちゃんと人の役に立つ情報を提供したいという考え。
  • 自分だけ稼げればいいっていう考えじゃない。
  • ジュンイチの事を信じて頑張ってくれそうな素直な人
  • ちゃんと手を動かしてくれる。行動力がある人。

 

そしてコンサルが始まりました。

 

【予想外の問題】意外にもご本人は、Googleアドセンスを教える人にはなりたくないとのこと

ほんまは、さきほど説明した1~4の流れに乗せることができれば成果を出すのは簡単です。

でも、そもそも古川さんご本人はこの分野で頑張ろうかどうか迷っている事でした。アドセンスで稼ぐのって日々のトレンドを追いかけて記事も1日に3記事も4記事も書かないとダメで、めちゃくちゃしんどかったみたいです。それをもうやりたくないなぁとも思ったそうです。

実際にご自身はそれで大きな成果を上げられているのに、しんどいことを教えるのもイヤだなぁってことでした。

これはもったいないなぁと思いました。

でも、ご本人が一番やりたい事。好きな事で収益化をしてほしい。これが僕の想いなので、できるだけご本人の意思に沿いたいなと思いました。

 

好きと得意がマッチすれば最高。好きと得意を見つけ出すのが僕の役割

ただ、どの分野でもそうですが、しんどさ、努力なしに簡単に成果を上げられるほど甘いものはないですよね。

好きだからこそ努力できる。しんどいことも続けられる。だと思うんです。

努力し続けられるとそれが得意になっていく。

得意になれば成果につながる。

 

そう思うと、「好き」っていうパワーってめっちゃすごいですよね。僕も好きな事だったら面倒な事もできるし、情熱を注げます。

だから、古川さんには本当に好きな事を考えてもらいました。これで頑張るんだ!ってくらい好きな事が見つかって覚悟が決まればあとは前に進むだけですからね!

だから、自分自身と向き合ってもらいました。これがまたしんどいんですよね(笑)自分の事って意外と分からない。答えは自分の中にあるはずなんですけどね。

ほんで、古川さんに「ほんまに好きな事って何なんですか?」って聞いたら

  • ブログ
  • ゲーム
  • 西野かな
  • アイドル

ってのが出ました。

古川さんは実は超ゲーマーで、ある格闘ゲームで世界大会に出るくらいの人なんですよね。その道で突き進んだらいいのになぁとも思ったんですが、ゲームを仕事にするつもりはないってことでした。西野カナを仕事に、、、アイドル関係の仕事、、、うーん、また難しいなと思いました…(笑)

古川さんもイマイチまだ自分が何がしたいのかってのがモヤってました。

 

好きと得意を見つけ出すだけでは前に進めない場合は「ワクワク感」を!

前に進めない古川さんをどうしてやろうかと、僕も悩みました。

ここは原点に帰って、成果・実績がある事に関係したことをやるのはどうかと思いました。ブログも好きだって言ってたしね。

つまり、アドセンスブログです。

 

それを言ったらやっぱり「うーん、、、アドセンスを教えるんですか、、、」との答え。

イマイチな反応。そう来ると思ったけど!

 

たぶん、この分野で頑張り続けられるって楽しみっていうか、希望っていうか、ワクワク感がないんだろうなと思いました。

この人の心に火をつけてテンションを上げて進んでもらうには、「なんか楽しそう!ワクワクする!」っていう感覚だろうという事で、僕も必死に考えました。

 

どうやってこの人のハートに火をつけたろうかと。

 

答えは「極める事」でした。

男性ってハマると強いですよね。オタクやマニアが男性に多いのも、1つの事を極めるのが好きだっていう男性の性質があるからだと僕は思ってるんです。

古川さんは超ゲーマーです。ハマるとすごいんですよね。

 

じゃあ、もうその分野で突き抜ける事を意識してもらおうと。

レッドオーシャンでもあり、競合が多い「アドセンスブログ」関係でも突っ切ってしまえ!!!と。

 

そう思って提案しました。

「古川さん、もうアドセンスに絞ってめちゃくちゃ極めて専門家になったらどうですか?Googleアドセンスの事なら何でも来いってくらいの。その分野のプロになったらすごいコト起きるかもしれませんよ。Googleに呼ばれたりね。燃えるでしょ!!」

 

ついに目つきが変わりました。キマシタ。

「それめっちゃワクワクしますね。」と。

そうと決まればあとは突き進むだけ。

 

「ブランディングとポジショニング」これが全てでした

実はコンサルを始めてから、やっぱり一番頭を悩ませるだろうなと思っていた他との差別化

これがもう先ほどの話で解決しました。

うようよいる「アドセンスを教えて稼がせる人」。そんな中で突っ切ること。トップになること。そのポジションを取ってしまう事。

これで古川さんの進む道が決まりました。

 

競合を調べたところ「アドセンス」を「専門」としている人がいなかったんです

ポジショニング戦略の基本の競合調査

僕は密かにアドセンスを教える人らしきブログを沢山ダーッと調査していました。

でもどのブログも「ブログで稼ぐ」とか「ネットで稼ぐ」とか「ネットビジネスで月10万」「パソコン1つで自由を手に入れた…」とかいう見せ方ばっかりなんですよね。

『みんな一緒かいな。つまらんなぁ。』って思いながらね。

まぁ古川さんも初めそういう見せ方だったし、まぁみんながそうやってるからってのもあるんだろうなって。

 

だからこそ、「専門家」がいなかったんですよね。専門色を前面に出している人がいなかったんです。

 

ポジショニング戦略「狭い分野のNo.1になる」

アドセンス専門家になってアドセンス分野のトップになる。

これは僕でもワクワクするなぁと。

他にもうようよいるアドセンスブログを教える人の中で突っ切ってしまう。トップを取る事。

簡単な事じゃないけど、自分を追い込んでそうしてしまう事。

 

僕自身そうやった。WEBマーケティング分野では到底トップなんてとれないって思ったから、「ブログに絞ったマーケティング」分野のトップになる。そうやって頑張ってきた。

 

狭い分野のNo.1になるメリット

もうね、とにかく分かりやすいんです。

「あ、この人はこれが専門なんだな。」って。何が得意か見せやすい。何を相談したらいいか分かりやすい。何を教えてくれるか分かりやすい。何を頼めばいいか分かりやすい。

分かりやすさ=正義です。

 

ブログで稼ぐことを教えるって言っても、実は色んな方法があるんですよね。ライターとして稼ぐとか、A8.netみたいな成果報酬型のアフィリエイトで稼ぐとか。

今の時代、総合的に教えられる人って、イマイチ魅力が伝わりにくいんです。

 

それよりもニッチな分野に突っ切ってしまって「この人ならコレ!」ってのがパッと見て分かるくらいになる。

これが大事なんですよね。

 

あとはブランディング。見せ方ですよね。

これは幸運な事に、僕が運営しているBlog Marketing Schoolには素晴らしいデザイナーの前田高志さんという方がいらっしゃって、たまたまその方に古川さんの写真を撮ってもらえる機会があったんです。

いかにもなネットビジネス感がなく、さわやかな専門家らしい写真。信頼感もあります。

古川さん

これで完璧。

前田さんさすがです!

 

あとは本人がほんまに努力して素直に手を動かしてくれました

という事で、あとはWEB集客の基本の流れにのせていくだけ。

ターゲットを決め、ターゲットに合わせた記事をどんどん量産していく。

読者獲得の導線から、商品販売の仕組みを作る。

 

それでこちらのページで紹介させていただいたようなとても素晴らしい成果を半年間で出してくれました。
【お客様の声】Googleアドセンス専門家として絶対的なポジションを確立!見込顧客を月間200人獲得できるようになった古川英宏さん

 

ほんまに古川さん頑張ってくれましたね!お疲れ様でした!

 

終わりに

お客様の声の裏話を書いたのは初めてです。

僕がどんな事を大切にコンサルティングをしているのか、その一部が見せられたらなという事で書いてみました。

【裏話】見込顧客月間200名獲得を達成したクライアントさんに対して僕が大切にした4つの事というタイトルだったので、まとめると…

  1. 好き・得意を見つける
  2. ワクワク感を持って前に進めるようにする
  3. 一点突破で狭い分野のポジション取り
  4. 分かりやすいブランディング

 

まずは心がときめくワクワクするくらい好きな分野を見つける。ほんで競合が多い分野で勝ちたかったら、まずは狭い分野を見つけ、そこのNo.1を取ってしまう。そしてちゃんとそれを分かりやすくブログでも見せていく。

WEB集客をする上での基本ですがなかなか出来ていない方も多いので参考になればと思います!

では!

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ
ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ジュンイチのブログ , 2018 All Rights Reserved.