デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

同業・ライバルが沢山いるキミへ。「選ばれる存在」になるために必要な2つのコト

 
選ばれる
この記事を書いている人 - WRITER -
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

ども!デジタルマーケッターのジュンイチです。

最近ちょっと違和感を感じることがあるんですよね。

それは、「似たような人が多い」っていうコト。

  • アフィリエイター
  • YouTuber
  • パーソナルトレーナー
  • Webライター
  • カウンセラー
  • セラピスト
  • マーケッター
  • コンサルタント
  • コーチ
  • Webデザイナー
  • インフルエンサー

などなど、この辺りの言葉ってよく聞きませんか?SNSとかで色んな人のプロフィールを見ると、この肩書きがついている人が多いなって最近特に感じる。

でもさ、同業者が沢山いる中で、ほんまに「選ばれる存在」になってんかなぁ?ってこと。

そこで今日のテーマ!

ライバルが沢山あふれている中で、「選ばれる存在」になるには?ってことを一緒に考えていこう!

ジュンイチ

結論:今日言いたいこと

ライバルや同業他社が多い中、選ばれる存在になるために特に必要なのは、以下の2つ!

  1. キミがやっていることの「良さ」を情熱を持って語ること!
  2. なぜキミがその仕事をしているのか?理由やストーリーを語ること!

なんでこの2つが大事なのか?これから話しますね。

結局仕事に繋がるのは「思いの強さ」と「キミらしさ」だから

今の時代、どの分野でも専門家やプロの集団は沢山ある。

  • コンサルタントなんて山のようにいるし、
  • コーチだって誰が誰か分からんくらい沢山いるし
  • マーケッターもそう、なんかマーケッター育成サロンみたいなのも沢山あるし
  • Webデザイナー育成塾で沢山のデザイナーが世にはいる
  • スラッと細マッチョなパーソナルトレーナーさんも沢山いる

そんなライバルが沢山いる状態で、どうやってキミに仕事をもらうのか?考えたことはあるかな??

キミも含め、ある程度勉強も経験もしてきているはずだから、みんな一定以上の専門知識やスキルはちゃんとあると思うんよね。僕は知識やスキルってそこまで大きな差はないと思ってて。というか、一定水準の専門性を持っているのは大前提ね。

一定水準の専門性だけでは差がつかない

僕はよく仕事をいただく時に言ってもらえるのが「ジュンイチさんだから申し込んだ」ってこと。

僕は実際、飛び抜けた知識やスキルは無いと思ってて。もちろん、マーケティングとかデジタルメディアの活用については、ある程度自分でも勉強して実験したりして人並みの知識や経験はあるんだけど、それだけでは多分今も仕事をもらえていないんじゃないかなって。

じゃあどこで差がつくか?っていったら「思いの強さ」だったり「キミらしい部分」なんだよね。

つい先日も、この記事「口下手で言いたいことが言えなかった僕が「発信」にこだわる理由」を読んでくださった方からコンサルティングのお問合せも頂いたばかり。

その2点をどうやって伝えられるか?っていうのがめちゃくちゃ大事だと思ってる。

「選んでもらう」ために伝えたほうが良いこと2つ

それが今日はじめにもお伝えした、

  1. キミがやっていることの「良さ」
  2. なぜキミがその仕事をしているのか?理由やストーリー

この2つだと僕は考えてます。

1.キミがやっているコト(仕事)の良さ

キミは今やっている仕事の良さを熱く語れる??

僕は語れるよ。

たとえば、僕はデジタルマーケッターとして、デジタルマーケティングをめちゃくちゃ良いと思ってるんだよね。

デジタルマーケをちゃんと学んで取り組めば、

  • 必要な人に
  • 必要な情報や思いを
  • 少労力で届けられるから
  • 最短で成果に繋がる

って信じてるからなんだよね。なぜデジマをオススメしているか?はプロフィール記事で詳しくは書いたんだけど、一番王道で真っ当なマーケティングだと思ってるんだよね。とても効率がよくて時間もかからないし、再現性も高いしね。

デジタル広告とデータ分析を中心に使うから、お金さえ少しかけられれば、僕みたいに家族との時間を大切にしながら、休みもしっかり取りながらできる集客手段だと思うし。色んな業態でも本業をやりながら集客の成果を出してきた方法だからなおさら心からオススメできる!時代が変わってもツールが変わっても通じる手法だと思ってて。

これは、語ろうと思ったらほんまにどんだけでも熱く語れるんよね。

キミも今やっている仕事の良さ、そしてその手法の良さを熱く語れるかな??

なんとなくその仕事が稼げそうだからってやってない?

2.なぜキミがそれをやっているのか?という理由やストーリー

人って、なぜキミが今の仕事をやっているのか?っていう理由とか背景を知りたいんだよね。

僕は、数年前まではブログ&メルマガだけで十分だと思ってたんだよね。だからブログマーケッターとして活動をしていたんだけど、これも色々紆余曲折が合って。(紆余曲折は、これもプロフィール記事に書いてるんだけど)

ザクッと言うと、ブログ&メルマガだけでは成果を出せないクライアントさんもとても増えてきて、検索エンジンのアルゴリズムもどんどん変わってきて、それだけでは再現性がなくなってきたんだよね。

そんで、クライアントさんのために、なるべく早く、再現性高く成果を出してもらうために、いろんな手法を学んだり実験したりする中で、再現性が高い方法を見つけたんだよね。それが今やっているデジタルマーケティングっていう手法。その紆余曲折を実際に体験して苦労した僕だからこそ、デジマを広げないと!っていう変な使命感があるんよね。

こういう理由とか、背景、ストーリーっていうのをちゃんと伝えるようにしてるんです。

そうすると「あ、こういう思いで仕事をしてるんだなぁ」ってちょっと心が動きませんか?僕なら動くんですよね。

専門性と人間性が伝われば、選ばれる!

何度も僕のブログでは言ってきたことかもしんないけど、専門性と人間性の2つっていうのはすごく大事だと思ってる。

仕事を任せても良い!お願いしてもいい!って思える専門性がないと頼めないし、かといって他の人とどう違うのか?が分かんなくても選べないよね。

だからこそ、今日お伝えした2つをちゃんと伝えて

キミらしさ

を知ってもらうようにしよう。

まとめ

そもそも、情熱を持てないことはうまくいかないって僕は思ってる。

  • 今キミがやっていることの良さを熱く語ろう。
  • なぜキミが今その仕事をやっているのか?理由やストーリーをちゃんと伝えよう。

そうするだけでも、絶対反応は変わってくるよ!

終わり!

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

【今すぐ読める無料Ebook】
広告費を一切使わずブログだけで
19,000人以上を集客した全手法!

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

Ebook

この記事を書いている人 - WRITER -
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら