2016/09/08

顔が変わりすぎて反則!複数人でも自撮りが楽しめるアプリ『SNOW(スノー)』の使い方

 
スノー

この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI
色んな人にブログ運営の事を教えているブログ集客の専門家。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、もう今年で33歳になります。JUNICHIです。

いい加減ええおっさんなんですが、そんな僕が先日19歳の若い女子たちに「SNOW(スノー)」っていう面白いアプリの存在を教えてもらいました。今結構ぐいぐい人気になってきている写真共有型のSNSです。

これが使ってると結構楽しいんです。おっさんでもハマります。

 

という事で、今回はスノーっていうアプリの使い方など基本的な情報をご紹介しまっせ!

本題に行く前に

『僕はSNOWにハマっているおっさんです』
詳しくはコチラ↓
たったの1年で人生を逆転させた変わった僕が『ブログ』にこだわる4つの理由

SNOW(スノー)とはどんなアプリなの?

スノーというアプリは、顔認証をして自動的に面白い効果をつけた写真が撮れたり、可愛さ・イケメンさを盛ったりできる写真アプリです。さらに撮影した写真は、友達と共有したりできるのでSNSとしても活用ができます。

スノーくま

スノーうさぎ

動画も撮れる!

スノー動画

変顔

 

 

iPhone、Androidどちらでも使える!

スノーはiPhoneでもAndroidでもどちらでも使えます。

 

今流行りつつある似たようなアプリSnapchat(スナップチャット)とは何が違うの?

両方使ってみたんですが、大きく以下の3つのポイントが違う点です。(2016年6月27日現在の情報です)

  1. 『使いやすさ』は断然SNOWの方が使いやすい。Snapchatは一度顔認証作業が必要。SNOWは勝手に認証してくれる。
  2. あと、使えるフィルタ(顔に面白い細工ができる機能)の種類がSNOWの方が圧倒的に多い
  3. Snapchatは1人しかフィルタをかけられないけど、SNOWは複数人にフィルタがかけられる

 

では、さっそくSNOWを使ってみましょう!

 

スノーの始め方・登録方法

まずは、アプリのストアでアプリをダウンロード&インストールしましょう。

 

↓ インストールができたら、アプリを立ち上げましょう。こんな画面が出てきます。
スノー始め方

 

LINEやFacebookのアカウントを使ってすぐに始めることができます。もちろんメールアドレスを使っても登録はできます。

今回僕は、Facebookのアカウントを使って登録をしました。

 

↓ 次にIDを設定する画面になります。ここは好きなIDを設定しましょう。半角英数字、記号が使えます。
SNOW登録方法

他の人と同じものは使えないので、かぶったら数字とか記号を足しましょう。

 

↓ 次に電話番号の認証画面になります。ここは必須ではありませんが登録して認証をすることで、友達を探しやすくなります。
スノー電話番号認証

 

ここまで来たら、すぐにSNOWが使えるようになります。

 

 

基本的な操作方法

↓基本はこの画面が中心になります。
SNOW基本画面

この画面を中心に基本的な操作を覚えましょう!

 

インカメラとアウトカメラ(背面カメラ)の切り替え

↓一番上の真ん中のボタンをタップすると、スマホのインカメラ(内側のカメラ)とアウトカメラ(背面カメラ)の切り替えができます。

SNOWインカメラアウトカメラ

 

変身する方法

スノーフィルタボタン

↑このニコニコマークをタップすると、こんな感じで色んなアイコンが出てきます ↓
変身アイコン

 

あとは気に入ったものをタップすれば、すぐに顔認証がされて変身できます。
変身スノー

↓あとは、このボタンが並んでいるところよりも上あたりをタップすれば、ボタンの一覧が消えて撮影ができるようになります。
スノータップする部分

変身の解除の方法

ちなみに、もう一度同じボタンをタップすれば、変身は解除されます。

 

撮影方法

↓ あとは、下の大きな丸いボタンをタップすれば、写真が撮影できます。 長押しすると動画が撮れます。
撮影ボタン

 

写真の雰囲気を変えるフィルタが使える

↓ このボタンをタップすると、いろんな種類のフィルタが使えるようになります。
スノー盛るボタン

インスタグラムのフィルタ機能と同じ感じで、写真の雰囲気をワンボタンでガラッと変えられますよね。

今のところ何もなしを除くと29種類のフィルタがかけられます。

 

 

写真や動画を保存する方法

ダウンロード

ええ感じの写真が撮れたら右下の「↓」矢印ボタンをタップしましょう。あなたのスマホの中にデータを保存することができます。

毎回この作業が面倒だったら撮影したものを毎回保存してくれる設定もできます。

▼毎回自動で保存する設定方法

↓まずは基本の画面の右下の吹き出しボタンをタップ
自動保存方法1

 

↓ 次に右上の歯車ボタンをクリック
自動保存方法2

 

↓ あとは『自動保存モード』にチェックを付ければOK!
自動保存方法3

 

 

撮影した写真はSNSにもすぐに共有できる!

ちなみに、撮影した直後の画面で紙飛行機ボタンをタップしてみてください↓
SNS

 

↓「送信先」という画面に切り替わって一番上にSNSアイコンが並んでいます。
SNSボタン

  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • カカオトーク

にはすぐに撮影した写真をUPすることができます。

 

このあたりまでできれば、色々楽しめるはずです。

 

反則すぎ…!フィルタを使って自撮りをイケメン風に盛れる写真の撮り方

こういうアプリってかなり反則的にカッコよく(可愛く)自分を写すことができますよね…。

スノーも目を大きくしたり、顔を小顔にしたりと色々できます。若い女の子に人気の理由が分かる気がします。

 

そこで、今回は中年のナイスミドルのおっさんが、ネットで『イケメンに見える自撮りのポーズ』を調べまくりました。そして、スノーのフィルタとイケメン風ポーズを合わせてどこまで変身できるかやってみました。どうぞ、男子のみなさん参考になさってください。

逆ピースとちょっとふてぶてしい表情 × フィルタ(Ellegance)

逆ピース

あきまへん。似合わなさ過ぎて気持ち悪いです。

 

あごに親指を立ててつける × フィルタ(Camellia)

あごに親指

何気取ってねん、このおっさん。

 

あごをちょっとだけ触ってどこかあらぬところを見つめる × フィルタ(Sherbet)

あごをちょっと触る

普段こんなポーズ絶対せぇへんやん。

 

眼鏡男子 × フィルタ(Mango)

眼鏡

もうなんかカッコいいんかよくわかりません。

 

鼻から下を隠す × フィルタ(Wildbird)

鼻を隠す

鼻がでかいので、隠すのが大変です。

 

 

歯が痛いポーズ

歯が痛い

歯が痛いポーズをするとイケメン風になるみたいですが、全然イケメンになりません。助けてください。

 

ほんまに歯が痛くて顔がはれあがるとこうなる

ほんまに歯が痛い

 

変身パーツを使ったら最強にイケメンになれた!

この効果を使うと一番イケメンになれました。

家族でイケメン

スノーの面白いところは、初めにもお伝えした通り複数人で映ってもみんな顔認証してくれて、全員が同時に変身できます。

こんな風に家族とか友達みんなと遊んでも面白いですね!

 

SNOWのイマイチな点

Instagramでは、過去に撮影した写真を選んで、そこにフィルタをかけることができます。

でも、SNOWとかSnapchatもそうですが、過去に撮影した写真をギャラリーから選んで加工することができません。これができるようになるともっともっと使い勝手が良くなると思います。

 

 

まとめ

今回は、今ちょっと熱い写真アプリ『SNOW(スノー)』の基本的な使い方についてご紹介しました。

もっとちゃんと使えば、友達とのメッセージのやり取りとか、自分のタイムラインに写真を投稿して友達に見てもらったりもできます。

 

とりあえず今回は、面白い写真を撮って保存するところまでできればOKかなと思い、ここまでの機能を紹介しました。

是非、あなたも一度使ってみてください!

 

 

※もしもSNOWをやめたい!アカウントを削除したい!という場合は以下の記事を参考にしてみてください。
やっぱり辞めたい!写真アプリSNOW(スノー)を退会してアカウントを削除する方法

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

 
この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI
色んな人にブログ運営の事を教えているブログ集客の専門家。得意なのはブログ集客・SNS活用法・SEOライティング。※このおっさんの取扱注意点:ブログと漫画を描くのが好きで、書けない日が続くとストレスで爆発する。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログマーケッターJUNICHI使用の
WordPressテーマ

 

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ

WordPress Theme

ELEPHANT SINGLE

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

Copyright© ブログマーケッターJUNICHI , 2016 All Rights Reserved.