ブログ中心のWEBマーケティングのほんまの情報が漫画を読むように面白く学べるサイト。

【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』はこちら!

ブログを日本一愛する3人がひたすらブログ運営について語り合ってみた【対談】

 
  2015/05/30
 
eyecatch
この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

どうも、JUNICHIです。

先日、Googleのハングアウトを使って、めちゃくちゃワクワクする対談をしました。

題して「日本一ブログを愛する3人の対談」です。いや、ほんまに愛してます。ブログ。

今回は、ブログを中心に起業して生活をしている3人が、熱くブログ運営について語り合った模様を記事に落とし込みました。

WEBメディアが乱立する2015年を生き残るためのヒントが沢山隠れていると思います。僕は今回の対談を終えて、さらに2人のブログ熱烈なファンになりました。では、どうぞゆっくりお楽しみください。

junichi3
■人物紹介:JUNICHI
ブログマーケッター。ブログやSNSを中心のWEBマーケティングを専門に扱う人。特にブログ記事へのこだわりは人一倍強く、1記事にかける時間は平均で6~8時間くらいのアホ。なぜか今回のハングアウト対談では、画面が白黒になり、哀愁がただよっている。

落合さん
■人物紹介:落合正和
ブログを中心に法人の顧問契約をバンバン取まくり、TVにも多数出演するエキスパートブロガー&ネットメディアの専門家。千葉県の手賀沼を愛し、最近水鳥たちと会話する技を取得する。FacebookやInstagramには「グアグア」と鳥たちと話す様子を頻繁に公開している。

のび太
■人物紹介:のび太
WEB制作会社、株式会社NOBITAの代表。今回の対談の企画者であり、日本では絶滅危惧種の熱い男であり、現存するのは松岡修造氏とのび太氏くらい。ブログでは、そのまっすぐな性格と純粋な恋愛観が垣間見られ、ついつい「がんばれ!のび太!」と応援したくなる。

JUNICHI
なんで僕だけ、画面が白黒なんですか(笑)

これ、死んだ人みたいになってるじゃないですか。

まぁ、これで始めましょう(笑)



 

起業~ブログを始めるきっかけは何だった?

対談3

のび太くん
まずはですね、お二人に起業する前のことを聞きたいんです。
JUNICHI
僕は、起業する前は普通のサラリーマンでした。

2社経験して、1社目が食品会社で、朝が4時とか5時に出勤して夜もまあまあ遅い典型的なブラック企業。そいで、子どもも産まれたこともあって、こらしんどいわって事で辞めました。

そいで、2社目はIT系の会社に入ったんですが、上司・客先の部長・部下の間で板挟みになって、病んで辞めました(笑)

のび太くん
それで、なんで今のビジネスに繋がってるんですかね?前の会社で同じような仕事をしてたんですか?
JUNICHI
いやいや、全然違うんですよ。

とことん会社員生活で病んでしまったので、好きな事を仕事にしたかったんですよね。

そんで、趣味で漫画を描くのが好きで、これをなんとか仕事にしたいなぁってことで、宣伝・広告用の漫画を提供する人になろうって思ったんです。

のび太くん
漫画!?

またそれが何でブログに?(笑)

JUNICHI
その漫画の宣伝のためのメディアとして、ブログを始めたのがきっかけなんです。

で、普通にブログ記事を書いていても人が集まる訳もなく、本気で「ブログ集客」を勉強し出したら、そっちがおもろくなって今に至ります(笑)

のび太くん
へぇー、そこから始まったんですねー。

ブログ自体は、いつからやっていたんですか?

JUNICHI
ブログ自体は、細々とやってました。でも、なかなか上手くアクセスとか集まらなくてダメでした(笑)
落合さん
へぇ~そうだったんだ(笑)
JUNICHI
ほんま気弱やったんでね。会社から逃げてきただけなんですよ(笑)

もともと言いたい事が言えるタイプの人間じゃなかったんで、ため込んでしまってたんですよね。

でも、ブログってリアルタイムに人に伝えなくてもいいじゃないですか。自分の中でいっぺん整理して、メッセージを伝えるって。そういうのが僕に合ってたんですよ。ストレス発散にもなるし(笑)

そんな感じで、今に至ります。

のび太くん
じゃあ、落合さんの話も聞かせてください。

対談2

落合さん
僕は、もともと変わった人間だったんですよ。

一番初めに入った会社は、一般的な呼び方で言うと「サラ金」の会社だったんです。

のび太くん
おお~!

JUNICHI
あぁ~なるほど!見た目が、っぽいなぁー(笑)
落合さん
とにかく人と同じことが嫌だったから、学生時代、ヤクザしか乗っていないようなベンツを乗り回したりもしていました。
JUNICHI
落合さん似合いそうやなぁ(笑)
落合さん
それで、普通の会社に入るのも嫌で、ノンバンクの会社に入ったんですよ。

その後に、レストランカラオケで有名な、某企業に入ってマーケティングを勉強して、その次に入った会社で、そのマーケティングをそのまま使ったら、売上がガーンと上がったんです。

そこで、マーケッターとして独立しても上手くいくだろうなって自信が持てたんですよね。

で、貯金も全くなかったのにスパっと辞めたんです。

JUNICHI
かっこええなぁ。
落合さん
それで、マーケッターとしてて起業したのが始まりです。
のび太くん
それで、ブログはどこから始まったんですか?

落合さん
マーケッターとして認知度を上げるためには、インターネットを使って何かしないといけないと思っていて、時代的にもWEBマーケティングが求められてきていたんです。

そこで、ブログでやってみるか、って始めたのがきっかけです。

のび太くん
なるほどー。

落合さん
で、実は今のブログは4つ目のブログなんですよ(笑)

1つ目、2つ目がマーケティング関係のブログで、3つ目がFacebook関係のブログだったんです。

どれもアメブロでやっていて、Facebook関係のブログが軌道にのってきたところで、アカウントが削除されてしまった、っていう感じです。

JUNICHI
それは業界で有名な話ですよね。落合さんのアメブロショック(笑)
落合さん
それで、アメブロが消されてしまった事がきっかけで、独自ドメインでブログを始めたんです。

今思うと、削除してくれてありがとうって感じです。

のび太くん
一番はじめにヒットしたのは、Facebookのブログなんですか?

落合さん
そうです。

日本で流行る前から、Facebookについて語っていたんですが、それがアメブロのアクセス解析じゃなくて、Googleアナリティクスの解析で月間30万PVのヒットブログになっていました。

のび太くん
それは狙っていたんですか?

落合さん
そうですね。

そこで、マーケッターとして目を付けたのが、mixiみたいなSNSの影響力だったんです。

その当時、日本ではまだFacebookは無かったんですけど、アメリカではFacebookっていう凄いSNSがあるって聞いていたんです。

アメリカで流行ったものってたいがい日本に来るじゃないですか。それで、日本でも絶対流行るって思って書きはじめたのがきっかけです。

JUNICHI
落合さんってそういう先見の明ってありますもんね。
のび太くん
今のブログは、それと違って、別のブログだと思うんですが、どういったことを扱っているんですか?

落合さん
当初は、クライアントさんに言い忘れた事とかをメモる感じでブログにしていたんです。

クライアントさんにだけ見てもらえばいいやって思って。

それがどんどん広がって、今は月間7万PVくらいにはなってるので、もっと頑張ってみようかなって思ってるんですけど(笑)

JUNICHI
僕、落合さんの記事で広めたいものいっぱいありますわー。
落合さん
ありがとうございます(笑)

 

対談写真1

のび太くん
僕は、起業する前ははカナダのマーケティング会社で働いていたんです。

WEBマーケティングをやっている会社です。

2年半前までは、日本で働いていて、そこでお金を貯めて元々行きたかったカナダへ留学したんです。

そこで、1年で帰ってくる予定だったのが好きな人ができてしまって・・・

JUNICHI
あぁぁ~!それブログで読んだ!

のび太くん
ずっと同じ国にいたいなって思って仕事を探して、そこで行きついたのが、そのWEBマーケティング会社でした。

そこでは、僕がポータルサイトを立ち上げて、ブログ記事もほとんど自分で書いていたんです。

そのブログが地元の人なら誰でも知っているくらいの人気記事になったんですよ。

めっちゃ嬉しかったっすね! そのときメディア運営の楽しさみたいなものを感じたんです。

いつしか「自分だけのメディアも作ってみたいなぁ〜」と思うようになりましたね。

落合さん
うんうん。

のび太くん
自分のメディアを作りたくなったと同時に、独立したい思いも日に日に強くなっていきました。

その会社、すごく能力の高い人ばかりだったし、好きな人と同じ国にいたいと思ってたんですけど、周りで起業されている方が多かったので「自分もやってみたい!」気持ちが抑えられなくて。

で、「起業に活かせればいいな〜」という感じで辞める前から始めていた個人ブログが今の「がんばれ!のび太!」なんです。

JUNICHI
その頃から続いているんですね。
のび太くん
それで、初めは初恋の話とか、告白するまでの事とか。

書き続けていったらどんどん人気が出てきたんです。

ある日、僕のブログを見た人が、WEB制作ができるっていう事を知って、仕事をくれたんです。

そこで、ブログって集客できる力があるんだなって確信して、もっと頑張れば独立してもやっていけるなって思ったんです。

それでカナダの会社を辞めて日本に帰ってきたんです。

JUNICHI
今は起業してどれくらいなんですか?
のび太くん
丁度1年くらいです。

ブログは3年くらいやっていて、だんだん成長していくのが面白いんですよ。

会社のメディアじゃなくて、「自分だけのメディア」を運営しないと意味がないのかなって思っています。

JUNICHI
それは同感します。
落合さん
自分のメディアを持っていない事って今思うと恐怖ですよね(笑)

のび太くん
起業する人間にとって、集客って困りますよね。

JUNICHI
集客でほぼいけますよね。

ビジネスの核ですよね。

みんなもっとブログやればいいのにって思いますもん。

落合さん
あとは、削除された人間として、ブログサービスが提供するブログで書いてたらと思うと、本当に恐ろしいですよね。

のび太くん
他のところにプラットホームを持つなんて危険すぎますもんね。ブログサービス側の言われるがままですもん。

⇒次のページへ

現在 1/4 ページ

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

 

ブログマーケッターJUNICHI制作の
WordPressテーマ

ブログと写真をもっと面白く!なWordPressテーマ
Seal

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ
ELEPHANT SINGLE

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright© ジュンイチのブログ , 2015 All Rights Reserved.