デジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

初心者のためのGoogleアナリティクスの見方「行動」レポート編

 
GA行動
この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら

今回の記事の難易度★★☆☆☆【初心者向け】
今回の記事はこんな人のために書いています
⇒Googleアナリティクスの「行動」の項目の見方がわからない人。また行動レポートをもっとうまく活用したい人。

■今回の記事を読むと以下のことが分かります
⇒Googleアナリティクスのメニューの「行動」の抑えるべきポイントが分かります。

Googleアナリティクスは、めちゃくちゃ多機能で調べられるデータが豊富! 逆を言うと、どこを見れば何が分かるのか、が正直分かりにくいです。特にGoogleアナリティクス初心者の方は、メニューの多さに驚くんじゃないかなと思います。

そこで今回は、Googleアナリティクスのメニューの中でも特に「行動」というメニューの見方と、初心者の方でも抑えておくべきポイントを解説します。

Googleアナリティクスの「行動」では、サイトに来てくれたユーザーの動きが分かる

GAの見方「行動」

Googleアナリティクスの「行動」というメニューでは、サイトに来てくれているユーザーがどんな動きをしているのか? という行動が分析できます。そのまんまですね・・・。

じゃあ、具体的にどんな事がわかるのか? 色んな事が分かるんですが、特に初心者の方に押さえておいてほしいポイントは3つだけです。

初心者でも抑えておくべき3つのポイント

一気に色々見れないと思うので、3つだけ覚えておいてほしいです。

1.どのページがよく見られているのか?

GA見方

まずは、左のメニューから

「行動」⇒「サイトコンテンツ」⇒「すべてのページ」

の順番でクリックしていくと、こんな画面が出ます。ここでは、あなたのWebサイトの中で、どのページがどれだけ見られているか? というデータが見られます。

簡単に言うと、人気のページがどれか? が分かります。

2.どのページから着地する人が多いのか?

GA見方

着地ページは、あなたのサイトに来た人が1番初めに目にするページです。ランディングページとも言われます。

「行動」⇒「サイトコンテンツ」⇒「ランディングページ」

の順でクリックすると、あなたのサイトの入口になっているページがどれか? が分かります。

3.どのページから離脱する人が多いのか?

GA見方

また、どのページから人がいなくなっているのか、離脱しているのか? も見ることができます。

「行動」⇒「サイトコンテンツ」⇒「離脱ページ」

の順でクリックすると、あなたのサイトから逃げられるもとになっている犯人ページが分かります。

おまけ

GAの見方「行動」

「行動」⇒「行動フロー」

とクリックすると上記のような画面が出ます。この行動フローレポートでは、ユーザーの動きが視覚的に分かります。どのページからサイトに来ていて、その中の何%くらいが次のページに進んで、何%くらいが離脱しているのか。

というような行動ですね。ただ、僕個人的には、このレポートは1画面で一気に見れる見れるデータが少ないし、なんか見にくいのであまり使わなくていいと思っています。

ただ見る分には面白いので、ちょっと時間があるときにでもいろいろ見てみて下さい。

Googleアナリティクスの「行動」の活用方法

基本的な見方がわかったところで、「じゃあデータをどう活かしたらいいの?」って感じですよね。せっかくなので2つ覚えておきましょう。

活用法1.よく見られているページは、価値が高い!

行動レポートでは、

  • たくさん見られているページ
  • 入口になっているランディングページ

が、ページビュー数順に出てきます。人気順ですね。この、たくさん見られているページは、とても大切なページです。

更に言うと、そのページが「安定的に人を集めている」なら最高。

※重要:人を安定的に集めているページと、安定的に集めていないページの見分け方

GA行動の見方

「行動」⇒「サイトコンテンツ」⇒「すべてのページ」

から、「このページってちゃんと安定的に人が来ているのかな?」って調べたいページのURLをクリックしましょう。

○安定的に人を集めている場合↓↓

GA行動の見方

こんな感じで毎日ページが見られている記事やページは、とても価値の高いページです。

×安定的に人を集められていない場合

GA行動の見方

逆にこのように、一見PV数が4,900あるようなページでも、詳しく見てみると一瞬だけ人が来てあとはほとんど見られていない、というものもあります。

こういうページは、ちょっと活用しにくいページです。

安定的に人がよく来ているページから、本当に見てほしいページへリンクを張ろう

価値の高いページ、安定的に人を集めているページからは、本当に見てほしいページへの導線を張りましょう。例えば、

  • 商品サービスの販売ページへのリンクを張る
  • メルマガやLINEに登録してもらえるページのリンクを張る

などの工夫ができます。そうすることで、重要なページに来てくれるユーザーを増やすことができるので、より一層成果UPに繋がります。

活用法2.ページビュー数は多いのに、よく離脱されているページは改善を!

GA見方

ページビュー数は多いのに、よく離脱されてしまっているページがあったら、チャンスです。そのページは、有効利用できる可能性があります。

特に、先程の活用法1のときにもお伝えした、「安定して人が来ているページ」なのに、90%以上も離脱されている・・・、という場合、まずは離脱させないように、ページ内のリンクを見直しましょう。

  • 関連性のあるページへのリンクを張る増やす
  • 商品サービスページへのリンクを張る

などの工夫をして、なるべくあなたのWebサイト内の他のページも巡回してもらえるようにしましょう。

【動画でも解説】

 

まとめ

今回は、Googleアナリティクス 初心者の方のために 「行動」レポートの見方を解説しました。

たくさんメニューはありますが、まず抑えておくべきポイントは3つだけ。

  1. よく見られているページビュー数の多いページ
  2. よく着地されている入口になっているページ
  3. よく離脱されてしまっている離脱ページ

また、データの活用は2点。

  1. 安定的に人が見ているページ⇒本当に見てほしいページへの誘導
  2. 人がよく来ているのに離脱率が高いページ⇒関連ページへのリンクなどで離脱を防ぐ

これらから、Googleアナリティクスの「行動」のデータ活用を進めてみて下さい。

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

この記事を書いている人 - WRITER -
松原 潤一
デジタルマーケティング専門家、ブログ集客の専門家。ブログ・SNS活用・SEO・動画などなど現代のデジタルメディアを使ったマーケティングが大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。
詳しいプロフィールはこちら