デジタルマーケッター・ブログ集客専門家 時々 おもろいおっさん

Googleアナリティクス4プロパティ【GA4】は何が変わったのか?新旧アナリティクスの違い

    
GA4なぜ
\ この記事を共有 /
Googleアナリティクス4プロパティ【GA4】は何が変わったのか?新旧...

どうも!デジタルマーケッターのジュンイチです。

Googleが公式に『2023年7月1日に旧Googleアナリティクス(ユニバーサルアナリティクス)でデータが取得できなくなる』と発表をしました。
⇒参考:ユニバーサル アナリティクスのサポートは終了します

つまり、旧Googleアナリティクスが使えなくなるわけです。

そうなると、いよいよ新しいGoogleアナリティクスであるGA4(Googleアナリティクス4プロパティ)を本格的に使いこなさなくてはいけなくなります。

そこで、今回は新しいGoogleアナリティクスでは何が変わったのか?なぜ変わるのか?を簡単に解説していきたいと思います。

新しいGoogleアナリティクスについて一緒に勉強してみよう!

ジュンイチ

Googleアナリティクス4プロパティ【GA4】は文字通り『第4世代』のアナリティクス

なぜ新しいGoogleアナリティクスには「4」という数字がついているのか?

実は今までGoogleアナリティクスはどんどん進化してきていて、今回の新しいアナリティクスは第4世代のバージョンなんです。

  • 第1世代
  • 第2世代
  • 第3世代 ⇒ 今まで使っていた「ユニバーサルアナリティクス」
  • 第4世代 ⇒ 2023年7月1日から標準になる「Googleアナリティクス4プロパティ【GA4】」

こんな感じで進化してきています。

GA4に変わるのはなぜ?

大きな理由は2つ。

  1. 消費者行動が大きく変わってきて、それに対応するため
  2. プライバシー重視の業界の動きに対応するため

スマホやタブレット、PCなどあらゆる端末を使用し、さらにはSNSやYouTube、Webサイト、広告などを縦横無尽に動き回るユーザーの複雑な消費行動や傾向を理解しないといけなくなったんですよね。

これに加えて、GDPRに始まる個人情報の保護の動き。Cookieが使えなくなったり、個人の情報を保護しながらデータを収集し活用しなければいけなくなった。

こんな現代の複雑な状況に対応するために、Googleアナリティクスが進化したんです。

GA4ではどう変わるの?

一言で言ってしまえば、

『プライバシーにしっかり配慮しながら、より賢くなった。』

という感じです。

日本も含め、国際的に個人情報の保護の法整備が進んでいるので、そこにしっかり対応できるようになっています。

公式サイトにも、以下のように書かれています。

 It’s privacy-centric by design, so you can rely on Analytics even as industry changes like restrictions on cookies and identifiers create gaps in your data. 

引用:Introducing the new Google Analytics

今後、個人情報として扱われるCookieやIPアドレスなどのデータが使えなくても、アナリティクスのデータは信頼できる、ということです。

また、以下のようにも書かれています。

It has machine learning at its core to automatically surface helpful insights and gives you a complete understanding of your customers across devices and platforms.

引用:Introducing the new Google Analytics

機械学習によって、役立つインサイト(洞察)が表示されるので顧客やユーザーがどんな人なのか?どんな行動をしているのか?が理解できるようになるんです。

機械学習(AI)がめっちゃ優れていて、データの重要な傾向などを自動的にお知らせしてくれるようになるんだよ!

ジュンイチ

【★重要な変更】GA4は「顧客中心」の測定をするようになる!

GA4
「ページビュー数やセッション数を見るのは重要じゃない」という考え方のレポートに変わっている

新しいGoogleアナリティクス【GA4】では、顧客中心のデータを計測するように変わっています。ここが実は一番戸惑うんじゃないかなと思います。

今までのように

  • 「今日はページAが100ページ見られた。」
  • 「Instagramから50回訪問があった。」
  • 「広告から1件成約があった。」

みたいに断片的に計測するんじゃなくて、

  • 「成約するユーザーはどんな人なんだろうか?スマホを使う人?PCを使う人?」
  • 「顧客はどのようなアクションを取っている人なんだろうか?」
  • 「成約するユーザーはどんな経路で成約するんだろうか?」
  • 「どんなプラットフォームが成約に貢献しているんだろうか?」

という顧客中心の視点で計測をすることになります。

だから、データを見る時の頭の使い方や考え方が変わるので、一見すると「なんかGA4になったら見にくくなった。」「ページビュー数が出てこない!どこで見るんだ…!?」みたいになる方も多いかもしれません。僕も初めはそう感じていました。

でも、この複雑化された現代のマーケティング活動においては、この「顧客中心」でのデータ計測っていうのがすごく大事だというのが少しずつ理解できてきました。

旧アナリティクス
(ユニバーサルアナリティクス)
新アナリティクス
(GA4)
基準になるデータセッション
(訪問回数)
【断片的な解析】
ユーザー&イベント
(ユーザーの性質や行動)
【顧客を中心に解析】

合わせて、公式サイトも以下のような表を用意されていたのでご紹介します。
↓↓

そう思うと、余計にちゃんとコンバージョンの計測を設定してGA4を運用することが大事になってくるよね。

ページビュー数を見るためだけのアナリティクスは卒業するんです!

ジュンイチ

GA4への進化はマーケティングの意思決定を改善してROIを向上させるのが目的

現在のマーケティング活動はほんまに複雑化しています。

  • ホームページやブログなどのWebサイト
  • Instagram、Twitter、Tiktok、FacebookなどのSNS
  • YouTubeやTwitch、ニコニコ動画などの動画プラットフォーム
  • メルマガ、LINE公式アカウント
  • Google広告やYahoo!広告、Meta広告などのデジタル広告

これらのプラットフォームを駆使してマーケティング活動をしなければいけないんですけど、正直時間とお金がいくらあっても足りないですよね…。

そんな中でも、あなたのビジネスにとってどのプラットフォームでのマーケティング活動が顧客獲得につながりやすいか?などを知ることができれば、ROI(投資収益率)の向上に繋げられますよね。

例えば、
めっちゃInstagramに時間とお金をかけて頑張っているんだけど、あまり成約につながらない。逆に、YouTubeから指名検索につながりホームページに来るユーザーの成約が多い。という状況が分かれば、「じゃあ今までよりもYouTubeに時間やコストをかけていこう」っていう意思決定ができるし、そうすれば売上や収益アップに繋がりますよね。

このような、複雑化した現代のマーケティング活動をより効率よく進めていくためにGoogleアナリティクスも進化している、ということです。

↓ こちらの部分が参考になります。

give you a more complete view of how your customers interact with your business. For example, you can see if customers first discover your business from an ad on the web, then later install your app and make purchases there.

引用:Introducing the new Google Analytics

GA4を導入するには?

以下のコンテンツを参考にしていただけたらと思います。記事とYouTube、両方用意しています。

まとめ

今回は新しくなったGoogleアナリティクス【GA4】についての概要をお伝えしました。

以下簡単にまとめると…

1)なぜGoogleアナリティクス4に進化させないといけなかったのか?【理由】

  • ユーザーのプライバシーを保護しながらデータを計測するため
  • 複雑なユーザーの行動を分析するには、機械学習を中心とした洞察が大事になってきたから
  • より良いROI(Return on Investment:投資収益率)を達成するため

2)GA4では、何が変わったのか?

  • 機械学習を中核とした分析ツールへ進化
  • 断片的な計測ではなく、顧客中心の測定方法へ

と、こんな感じです。

ただあまりピンと来ないことも多いと思うので、また今後は実際の画面や実際のデータを使いながら一緒に学んでいけたらとおもいます。

とりあえず今回はこんな感じです!

ジュンイチ

今回の記事は、Google公式の記事を参考にさせていただいています。
参考:Introducing the new Google Analytics

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで しかも無料で配布することにしました。

【今すぐ読める無料Ebook】 広告費を一切使わずブログだけで 19,000人以上を集客した全手法!

総ページ100ページ以上の 大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

Ebook