ブログ中心のWEBマーケティングのほんまの情報が漫画を読むように面白く学べるサイト。

【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』はこちら!

ひつじのショーンファミリーファームも!『ENTERTAINMENT FIELD』は子どもにぴったり!

 
  2015/11/12

2015年11月19日にオープンする話題のエキスポシティの8大エンターテインメント施設のうちの1つが「ひつじのショーン」ファミリーファームが入っている『ENTERTAINMENT FIELD』です。

今回は、こちらについて詳しくご紹介します!

 

ENTERTAINMENT FIELDとは?

ENTERTAINMENT FIELDという施設は、

  1. ひつじのショーン ファミリーファーム
  2. チームラボのお絵かきタウン
  3. アミューズメント区画

が入った体験型のパークです。

 

1)ひつじのショーンファミリーファーム

ひつじのショーンって何??

ひつじのショーンとは、イギリスのアードマン・アニメーションズ制作する『ストップモーション・アニメ』です。

ストップモーションアニメっていうのは、静止している物を1コマずつ少しずつ動かして、それを撮影してまるで動いているかのように見せる映画の撮影方法です。

1秒に25枚もの写真が使われるんですよ。ほんま気の遠くなる撮影方法ですね。

これを全部クレイアニメ(粘土)で表現しているなんて凄いですよね!

ひつじのショーンは、同じく人気クレイアニメ「ウォレスとグルミット、危機一髪」の中に登場していた事をきっかけに、今度は主人公に抜擢。

どんなアニメなの?

リーダーの羊「ショーン」とその仲間たちが繰り広げるドタバタコメディ。ショーンたちがいつも引き起こす騒動を、牧羊犬のピッツァ―が、牧場主に気づかれないように頑張るのだが、なかなか上手くいかない!(笑)

でも基本的には、明るいコメディなので小さい子供から大人まで楽しめるアニメです。

 

そんなひつじのショーンがエキスポシティのエンターテインメント施設に登場!

ひつじのショーンファミリーファームは、アードマン・アニメーションが監修・協力のもと、日本初の常設パークとなります。

イメージでここには等身大の大きさのショーンやピッツァ―が置いてあります。

他にも、ひつじのショーンの世界から飛び出てきたような吊り橋やターザンロープがあって、おもいっきり体を動かして遊べる施設になっています。

他にも、ここエキスポシティでしか手に入らない、ひつじのショーンの限定グッズなどを販売しているショップもあります!

 

2)チームラボアイランドのお絵かきタウン&ペーパークラフトが登場!

お絵かきタウンって凄いんですよ。実際に描いた絵が、映像の中で3Dとなって、しかも動き出すんですよ!

どんな感じなのかは、チームラボの公式の動画を是非見てみて下さい。

ほんまにすごくないですか!!!大人も描きたい!自分が描いた絵がどんな風に動くのか…!

 

3)アミューズメント区画

ENTERTAINMENT FIELDの区画の一つに、「アミューズメント区画」つまりゲームセンターみたいなコーナーですね。

ここには、最新の機械が沢山入るので、子どもだけじゃなくて大人もガンガン遊ぶことができそうです。

 

入場料・営業時間などの基本情報

ENTERTAINMENT FIELD

  • 営業時間:10:00~21:00(19時以降、保護者同伴のみ)
    ※ひつじのショーンファミリーファーム最終受付は20:30
  • 入場料(ひつじのショーンファミリーファーム):一般300円、ソユぽけ会員=200円
  • 利用料:最初の30分【子ども=600円、大人=0円】、以降10分毎の延長【子ども=200円、大人=0円】
    ※対象年齢:生後6カ月~12歳まで。子供だけの利用は不可。

 

Copyright© ジュンイチのブログ , 2015 All Rights Reserved.