ブログ中心のWEBマーケティングのほんまの情報が漫画を読むように面白く学べるサイト。

【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』はこちら!

話題の『エキスポシティ(EXPOCITY)』の最新情報をとことんお届け!

 
  2015/11/12
JUNICHI
WRITER
 
expocitytop
この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

expocitytop

2015年11月19日にオープンの超大型商業施設「エキスポシティ」(EXPOCITY)の最新情報を届けるページです!

こちらでは、エキスポシティの基本情報、全305店舗を抱える「ららぽーとEXPOCITY」から8つの大型エンターテインメント施設の最新情報をお届けしていきます。

話題の日本一大きな観覧車から、大阪海遊館が初プロデュースの施設、そして最新の設備を備えたシネマコンプレックス109シネマズなど、ほんまに行きたいところばかり!間違いなく日本でも最大級の大型レジャー施設になる事間違いなし!

エキスポシティの基本情報

⇒ ここではエキスポシティの基本情報と、8つの大型エンターテインメント施設の概要をまとめています。

⇒ エキスポシティの全体マップを詳しく表示しています。それぞれ知りたい施設の情報もここからいけます。

エキスポシティの地図

話題の8つのエンターテインメント施設

1)生きているミュージアム『NIFREL(ニフレル)』

NIFREL

大阪にある有名な水族館『海遊館』がプロデュースする施設です。ここには、海の中の生きものはもちろん、陸上で暮らす生きものまで展示されます。

>>NIFREL(ニフレル)の詳細へ

2)『OSAKA ENGLISH VILLAGE』

OSAKAENGLISHVILLAGE

コンセプトは「絵本の中のアメリカ」。アメリカの日常や歴史や文化をモチーフにした部屋が23部屋もあります。そのルームの中で、それぞれに合った英語のクラスを体験できます!

>>『OSAKA ENGLISH VILLAGE』詳細へ

3)ポケモンEXPOジム

ポケモン

こちらも日本初!ポケモンが国内で初めて提供する体験型の施設。独自のプログラムで、ポケモン好きな子供たちの「コミュニケーション能力」を育成する事を目指した施設になっている。

>>ポケモンEXPOジムの詳細へ

4)自然体験型施設『オービィ大阪』

オービィ大阪

オービィ大阪では、大迫力のシアターで地球や生命の不思議・魅力を体験できます。特別な「シアター23.4」とオフィシャルショップ、レストランがあります。

>>『オービィ大阪』詳細へ

5)ひつじのショーン『ENTERTAINMENT FIELD』

ENTERTAINMENT FIELD

ひつじのショーン

出典:ひつじのショーン公式サイト

イギリス初のクレイアニメ「ひつじのショーンのファミリーファーム」をはじめ、チームラボの「お絵かきタウン」、アミューズメント施設がそろった施設。

>>ENTERTAINMENT FIELDの詳細へ

6)日本一の高さの大観覧車『REDHORSE OSAKA WHEEL』

OSAKAWHEEL

高さ120mを超える日本一の高さの観覧車がEXPOCITYに設置されます。中には、内装が豪華なVIPゴンドラもあるらしい!オープンは2016年春ごろを予定しているのだとか。

>>『Osaka Wheel』詳細へ

7)動物たちの移動遊園地『ANIPO(アニポ)』

アニポ

動物たちの移動遊園地をイメージして作った、小さなアトラクションが4つ並ぶエリアがANIPO(アニポ)です。

>>ANIPO(アニポ)の詳細へ

8)109シネマズ 大阪エキスポシティ

109シネマズ外観

世界初!IMAX次世代レーザーや最新の4DXが併設された究極のエンターテインメントシネマコンプレックス。地域では最大の11スクリーンが設置されている!

>>『109シネマズ大阪エキスポシティ』詳細へ

ららぽーとEXPOCITY

ららぽーとエキスポシティ外観

全部で305店舗を構える超大型施設。「一大集積」「体験型」「情報発信」をテーマにしている。ここでは、ショッピングはもちろん、遊びも一日中楽しめます。

グルメ情報

 

アクセス・交通・駐車場情報

  • 電車で行く場合:大阪モノレール『万博記念公園駅』から徒歩2~3分。
  • 車で行く場合:名神高速道路・近畿自動車道の吹田IC、中国自動車道の中国吹田ICから距離的には5分くらい
  • バスでもいけます:JR茨木停留所から乗って、エキスポシティ前停留所(約20分)
    ※今のところ、専用のバスの情報はありません。

駐車場料金

 

お得な情報

⇒ 三井不動産が運営する対象の施設であれば、どこでもお得に使えるクレジットカードです。

 

 

周辺の情報

セブンイレブン

モノレール「万博公園駅」から出てすぐの所にセブンイレブンができます!万博記念公園駅付近には、屋台や売店などしかなかったので、とっても便利になりますね!

万博記念公園

エキスポシティから歩いて1,2分のところには、太陽の塔で有名な「万博記念公園」があります。敷地面積がなんと264ヘクタールで、甲子園の約65倍の広さもある超広大な公園です。

万博記念公園駅

モノレール「万博公園駅」の中には、小型のモノレール型の置き物があります。ここで記念撮影を撮ったりできますね。万博記念公園駅のトイレは子ども連れでも安心なように、男女のトイレにおむつを替えるコーナーがちゃんと設置されています。

ガンダムとシャア専用ザク

これはエキスポシティ内なんですが、3,4mくらいのガンダム+シャア専用ザクが戦っている模型が置いてありました。これは何のコーナー何だろう…!

エキスポシティの求人情報

 

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

 

ブログマーケッターJUNICHI制作の
WordPressテーマ

ブログと写真をもっと面白く!なWordPressテーマ
Seal

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ
ELEPHANT SINGLE

 

Comment

  1. […] めんなさい) エキスポシティに本気で行きたい人は、   話題の『エキスポシティ(EXPOCITY)』の最新情報をとことんお届け! の記事が断然!分かりやすいです。(あとは任せた!!) […]

  2. […] 話題の『エキスポシティ(EXPOCITY)』の最新情報をとことんお届け! […]

Copyright© ブログマーケッターJUNICHI , 2015 All Rights Reserved.