ブログ中心のWEBマーケティングのほんまの情報が漫画を読むように面白く学べるサイト。

【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』はこちら!

めっちゃ拡大してる!1000億円を超える電子書籍の市場に飛び込まないと損するなぁ

 
 
アイキャッチ
この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

どうも、書いているブログが200記事を越えていました、JUNICHI of Blog Marketerです。

最近記事数を数えていなかったので、びっくりです。

 

さてさて、こんだけブログ記事がたまってくると、整理して「電子書籍」化したいなぁと思っているんです。

僕自身、実は1冊漫画をAmazonのKindleダイレクトパブリッシングで去年に出版してからというもの、あまり手をだしていませんでした。

だけど、電子書籍市場が、年々拡大をしている、というのを見ると、やっぱりそこに飛び込みたくなります。

 

そこで、今回は電子書籍市場がどんな風に拡大してきているのか、という事を解説したいと思います。

 

 

電子書籍の市場拡大の様子

株式会社矢野経済研究所が2014年9月のデータを参考に見てみます。

電子書籍市場グラフ

表

このグラフは、株式会社矢野経済研究所様の『電子書籍市場に関する調査結果 2014 』のデータを引用して、僕が加工し直したものです。

2014年度のデータは見込値、2015年度以降は、予想値です。

これを見ると、2014年度には、すでに電子書籍市場が1000億円を超え、2011年から4年間で約2倍になっていることが分かります。

この売上の伸びを支えているのは、まぎれもなくスマホ・タブレットの普及率ですよね。

手軽にスマホやタブレット1つで何冊も本が読めてしまうのなら、わざわざ本を持ち歩かなくてもいいですもん。

 

売れ筋は「コミック」。分野別に見てみる

電子書籍がよく読まれている分野は、「コミック」です。
2013年度で650億円、2014年度で720億円と、全体の約8割を占めているんですよね。

逆に、まだまだ小説やビジネス書などの「読み物」系は、これからといったところでしょうか。

雑誌系の電子書籍は、なかなか伸び悩んでいる傾向がありますね。

ただ、週刊少年ジャンプなども、毎週電子版を発売するなどして、対応しているんですね。知らなかった。もうこんな時代になっていたとは。

ジャンプ電子版

⇒週刊少年ジャンプ公式サイトより出典(http://plus.shonenjump.com/ext/wj.html)

コミック市場が大きな割合を占めている理由とは?

コミック分野では、過去の作品がドバっ大量に電子化されたので、読者がまとめ買いをするケースが多いみたいですね。

そのため、ガンガン売り上げが上がっています。

 

なので、過去作品の電子化が落ち着くことで、コミック分野の伸び率が鈍くなっていく可能性もあります。

 

今後の傾向

有名小説の電子書籍化が進む

実は、有名作家さんの小説などがまだまだ電子書籍化が追い付いていないらしいので、今後はこの分野(小説などの読み物)が伸びていくと予想されています。

今はコミック分野の独り勝ち状態ですが、小説などの読み物系が伸びていく事で、さらに電子書籍市場は拡大していくでしょうね!

これは楽しみ!

 

市場規模拡大の予想

2014年度で約1000億円、そんで、コミック以外の分野の伸びも予想されているので、2017年度には約2倍の1910億円の市場へと拡大することが予想されています。

スマホやタブレットがここまで普及してくれば、あとは販売側がいかに電子書籍を一般化させるか、っていうことですよね。

ここに僕も便乗したいなぁ。

何か貢献できないかな。

 

 

今から電子書籍市場に参入する際に何をしたらいいか

初めにも話した通り、僕にはブログ記事が200記事分というコンテンツが溜まっています。

正直ブログって1記事1記事を探すのが大変なんですよね。本当に読みたい記事がどこにあるか分かりにくいから。

 

だから、流れを整理して、構成し直すだけで、十分「電子書籍」として作成することができます。

同じように、漫画もちゃんと電子書籍として発売したいし。

 

じゃあ、どのサービスを使って出版すべきか?

別の記事にも書こうと思うけど、現在電子書籍市場シェアの50%以上を占めるKindleストアにて出版することがおススメです。

またこれは別の記事で詳しく書こうと思いますが、僕自身1回漫画を出版した時に、意外に簡単に出版できたので、Kindleダイレクトパブリッシングっていう電子書籍出版サービスっていつか人におススメしたいって思っていたんですよね。

これは、じっくりと解説コーナーを作って誰でも出版できるようにしたいと思うので楽しみにしていてください。

 

まとめ

電子書籍の市場は2014年度には1000億円を突破するほど拡大しています。

今後、3~5年には、その規模が約2倍になると予想されているので、今からでもまだまだ遅くない、参入して自分の作品を販売してみたりしませんか?

小説・漫画・実用書が書けるあなた、是非挑戦してみてください。

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

この記事を書いている人 - WRITER -
ジュンイチ

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

 

ブログマーケッターJUNICHI制作の
WordPressテーマ

ブログと写真をもっと面白く!なWordPressテーマ
Seal

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ
ELEPHANT SINGLE

 

Comment

  1. […] amp;amp;amp;amp;amp;amp;amp;gt;めっちゃ拡大してる!1000億円を超える電子書籍の市場に飛び込まないと損するなぁ</a>junichi-manga.com […]

Copyright© ジュンイチのブログ , 2015 All Rights Reserved.