ブログ中心のWEBマーケティングのほんまの情報が漫画を読むように面白く学べるサイト。

【無料】めちゃオモロくてためになる『ザ・ブロガー~ブログ収益化の教科書~』はこちら!

「Tsū」Tsuスーの有名人と3日目が終わって気づいてしまった事

 
  2015/05/30
JUNICHI
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

話題の新SNS「Tsū」(tsu スー)ですが、体験3日が終わりました。

 

もしもまだTsūについて分からない人は

①新しいSNSの「Tsu」が面白すぎる。Tsuの全てのまとめ

②Tsū(Tsuスー)を楽しむ前にこれだけは覚えておきたい8つの事

を読む事をお勧めします。

 

 

まだまだ中の人みなさん探り探りっていう感じが否めませんが、とりあえず僕が3日体験した感想や、気づいたことをまとめます。

こんな有名人が始めたよ

7

 

与沢翼さん

「秒速で稼ぐ」というフレーズで一躍有名になった与沢翼さん

肖像権とかの問題もあるし、これは画像を載せていいのか分からないので、画面は載せません。

 

堀江貴文さんらしき人

一応アバターはTwitterで使われている画像を使っているんだけど、

これは偽っぽいなぁと思っています。

 

川島和正さん

1億稼ぐブロガーとして有名な人です。

けっこう本腰入れてtsūをやっています。1日10ドル稼ぐことにも成功しています。

 

松宮義仁さん

ソーシャルメディアプロデューサー

早速アフィリエイトや、塾を開いています。

 

 

 

Tsūはやっぱりなりすましもできるから、一概に本人だと言い切れないですね。

与沢さんはご本人です。

友達にもなって頂きました。今後の活動に注目します。

 

 

「投稿時に画像が編集できる」、という便利な機能を発見したよ

8

 

これが結構便利な機能だったりします。

 

画像や写真を投稿するときに、加工とか編集が出来る機能がついています。

 

画像・写真加工の手順

 

まずは、↓の投稿画面で「Add Picture」を選びます。

11

 

あなたの好きな写真や画像を選びます。

22

 

 

 

画像を選び終わると、右上に「Edit」(編集)ボタンが出てきます。ここをクリックしましょう。

33

 

 

 

色んな加工ができます。

44

 

 

 

 

例えば↓枠が付いて、こんな雰囲気にしたり

55

 

 

こんなスタンプを使って、変装させたり。(スタンプの大きさや角度は自由に変更できます)

66

 

 

 

いやいや、やめてあげて(笑)

99

 

 

こんな風に、文字や絵も描ける機能もあるし

88

 

モザイクもかけられます。

A子さん「初めは遊びのつもりだったんですが、ついついエスカレートして…」なんてセリフが聞こえてきそうです。

本当にやめてあげて(笑)↓

100

 

 

 

分かりづらいけど、写真で、目が赤くなってしまったときは、目の部分をこするだけで黒くできる機能もあるよ

111

 

 

 

そんな訳で、加工が終わったら「Save」をして終了。これで投稿ができますよ。

122

 

 

 

 

この画像・写真加工機能が優秀で驚きました。

 

 

FacebookやTwitterにも投稿が連携できる

11

 

 

絵は嫌がっていますが(笑)

 

 

Tsūに投稿した記事をFacebook、Twitterに連携する方法

 

右上の自分の名前のところから

222

 

 

「Settings」をクリック

223

 

 

右の「Social Accounts」をクリック

224

 

連携したいメディアを「connect」で接続。(写真はすでに連携されていて、Disconnectを押すと連携が解除される)

225

 

この設定が出来た状態で、ちゃんと投稿するときに、Facebook、Twitterのアイコンをクリックすれば、

133

 

 

Facebook、Twitterにそれぞれ投稿が連携されます。

 

これ便利です。

 

 

3日目を終えた感想

9

まずは、稼げる稼げるって言って、日本人が超嫌いそうなうたい文句でやってきた「Tsū」ですが、実際はやってみると面白い。

 

勢いがすごい

FacebookとTwitterを足して2で割ったようなメディアです。

こちらの記事でも書きましたが、今は特に日本にやってきたばかりなので、勢いが凄いです。

とくに友達やフォロワーの数が毎日100ずつくらい増えていきます。

 

だけど、みんなのコメントや投稿をみていると「よくわかりませんが頑張ります」というものが多い。

 

何を頑張るのか、何がよく分からないか分からないけど、とりあえず使っている感じの人が多い。

 

僕の今の状況

Tsuの便利な機能に「Analytics」という機能がある。

これは通常の個人のFacebookアカウントでは見られない機能だ。(Facebookページを運営していれば見る事ができる)

333

この「Analytics」という機能は、あなたが投稿した記事などがどれだけ読まれていて、どれだけ「Like(いいね!)」がついていて、どれだけ「コメント」がついているかが分かる。

 

  • VIEWS ON YOUR POSTS ⇒僕の投稿が、どれだけ見られたかという回数。
  • LIKES ON YOUR POSTS ⇒僕の投稿に「いいね!」がついた数。
  • COMMENTS ON YOUR POSTS ⇒僕の投稿についたコメント数。

 

これを見ると、3日間で5000PVみたいなもんだから、けっこうすごいよね。

 

ちなみにこの画像の右下部分を見ると

  • 335
  • ハート⇒いいね!の数
  • 吹き出し⇒コメントの数
  • コネクションマーク⇒シェアの数

ってのが分かりますね。

 

 

 

 

そして、気になる報酬は…

334

3日間で0.14ドル。15円くらいかな。

 

労力の割に少ないね。やっぱりアドセンスをブログに貼っておいたほうがよっぽど稼げるね。今は。

 

 

こんな感じです。

 

 

よっぽど稼げるのはほんの一握りの人

10

これは間違いない。

 

そりゃ1円や2円なんて額は、参加してそこそこ普通にSNSを楽しんでいれば誰でも稼げるだろうけど、これだけで生活できるレベルの報酬を得ようとするなら、やっぱりこのメディアを知り尽くして、うまく使っていく人だけ。

 

これは「Youtube」で流行っている「Youtuber(ユーチューバー)」なんかと同じで、

やっぱり魅力的なコンテンツを作れないといけない。

 

 

良質のコンテンツを作って、投稿して、色んな人に見られて、シェアされてっていう状態にならないとだめ。

もしくはそういう頑張る人を招待して自分の2ティア(子)になってもらうかだね。

 

 

それができないなら、Tsūだけで大金をっていうのは夢のまた夢だよ。きっと。

 

 

 

まとめ

Tsūは、日本では流行らないって言われているけど、間違いなく流行るよ。というかもう流行っている。

ただ、Tsuだけの仕組みにこだわらないほうがいいね。

Tsuだけで稼ぐとか、そういう文句にも、まだのらないで。

きっとすぐにそういう人が出てくるけど、だめだよ。

 

 

大事なのは、自分の頭で考えて、「メディアとして利用する」という事を常に頭に気に留めておくこと。

メディアだけでは稼げないんだから。

メディア+コンテンツ。

 

これができないと、だまされるよ。

 

という事を言っておく。

 

おわり。

 

今までの僕のブログ集客のノウハウを全部つぎ込んで
しかも無料で配布することにしました。

総ページ100ページ以上の
大ボリュームE-bookです。

是非あなたのブログのお役立てください。

今のうちにゲットしてください。

何やらここでは言えない
『超豪華特典』が付いています。

詳しくはE-bookの最後で。

e-book

この記事を書いている人 - WRITER -
JUNICHI

ブログ集客の専門家。ブログが一番ですが、WEB周りの事はたいていできます。SNS活用・SEO・マーケティングも大好物。【好き】⇒妻・娘・愛犬チワワ・漫画を描くこと・FF14。大阪吹田の千里ニュータウンを愛す。北摂によく出没。

詳しいプロフィールはこちら

ブログ集客と収益化がオンラインで学べる!!

ブログマーケティングスクール

 

『集客』さえできれば、ほぼどんなビジネスも成功させることができます。

そしてブログは、現在のWEBメディアの中でも、最も強力な『集客メディア』として位置づけられています。

ブログマーケティングスクールでは、コンテンツマーケティング・SEOを意識したWEBマーケティングがオンラインで学べるスクールです。

 
  BMSバナー  
 

 

ブログマーケッターJUNICHI制作の
WordPressテーマ

ブログと写真をもっと面白く!なWordPressテーマ
Seal

シングルカラムで『シンプル』に勝負したいあなたへ
ELEPHANT SINGLE

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

*

Copyright© ブログマーケッターJUNICHI , 2014 All Rights Reserved.